16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141060) 有機電界発光素子及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141060 国際出願番号: PCT/JP2014/080502
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 18.11.2014
IPC:
H05B 33/10 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/12 (2006.01) ,H05B 33/22 (2006.01) ,H05B 33/26 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
22
補助的な誘電体または反射層の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
26
電極として使用される導電物質の配置あるいは組成によって特徴づけられたもの
出願人:
株式会社 東芝 KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目1番1号 1-1, Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058001, JP
発明者:
垣添 勇人 KAKIZOE, Hayato; JP
杉崎 知子 SUGIZAKI, Tomoko; JP
澤部 智明 SAWABE, Tomoaki; JP
杉 啓司 SUGI, Keiji; JP
小野 富男 ONO, Tomio; JP
代理人:
日向寺 雅彦 HYUGAJI, Masahiko; JP
優先権情報:
2014-05813520.03.2014JP
発明の名称: (EN) ORGANIC ELECTROLUMINESCENT ELEMENT AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
(FR) ÉLÉMENT ORGANIQUE ÉLECTROLUMINESCENT ET PROCÉDÉ DE FABRICATION ASSOCIÉ
(JA) 有機電界発光素子及びその製造方法
要約:
(EN) This invention provides a method for manufacturing an organic electroluminescent element in which a first electrode is formed and a conductive layer is formed on top of said first electrode, an insulating layer, and an organic layer. The first electrode comprises a first section, a second section at a distance from said first section within a plane parallel to a first surface, a third section provided between the first and second sections, a fourth section provided between the first and third sections, and a fifth section provided between the third and second sections. The insulating layer is formed on top of the first, second, and third sections, and the organic layer is formed on top of the fifth section. The transmittance of the section of the conductive layer located above the fourth section is higher than the transmittance of the section of the conductive layer located above the organic layer. This results in a high-reliability organic electroluminescent element and a manufacturing method therefor.
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication d’un élément électroluminescent organique, dans lequel une première électrode est formée et une couche conductrice est formée par dessus ladite première électrode, une couche isolante et une couche organique. La première électrode comprend une première section, une deuxième section située à une certaine distance de ladite première section dans d’un plan parallèle à une première surface, une troisième section disposée entre les première et deuxième sections, une quatrième section disposée entre les première et troisième sections, et une cinquième section disposée entre les troisième et deuxième sections. La couche isolante est formée par-dessus les première, deuxième, et troisième sections, et la couche organique est formée par-dessus la cinquième section. La transmittance de la section de la couche conductrice située au-dessus de la quatrième section est supérieure à la transmittance de la section de la couche conductrice située au-dessus de la couche organique. On obtient ainsi un élément électroluminescent organique de fiabilité élevée et un procédé de fabrication associé.
(JA)  第1電極を形成し、前記第1電極、絶縁層及び有機層の上に導電層を形成する有機電界発光素子の製造方法が提供される。前記第1電極は、第1部分と、前記第1面に平行な面内において前記第1部分と離間する第2部分と、前記第1部分と前記第2部分との間に設けられた第3部分と、前記第1部分と前記第3部分との間に設けられた第4部分と、前記第3部分と前記第2部分との間に設けられた第5部分とを含む。前記絶縁層は前記第1部分、前記第2部分及び前記第3部分の上に形成され、前記有機層は前記第5部分の上に形成される。前記導電層のうちの前記第4部分の上に位置する部分の光透過率は、前記導電層のうちの前記有機層の上に位置する部分の光透過率よりも高い。これにより、高信頼性の有機電界発光素子及びその製造方法が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)