国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015140900) 画像表示装置用粘着シート、それを用いた画像表示装置の製造方法及び画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/140900 国際出願番号: PCT/JP2014/057130
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 17.03.2014
IPC:
C09J 133/06 (2006.01) ,C09J 7/02 (2006.01) ,C09J 109/00 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
06
炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
02
担体上のもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
109
共役ジエン炭化水素の単独重合体または共重合体に基づく接着剤
出願人:
日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
発明者:
鈴木 豪 SUZUKI Go; JP
山崎 浩二 YAMAZAKI Kouji; JP
星 陽介 HOSHI Yousuke; JP
満生 要一郎 MANSEI Youichirou; JP
中村 智之 NAKAMURA Tomoyuki; JP
佐藤 泉樹 SATO Mizuki; JP
代理人:
皆川 一泰 MINAKAWA Kazuyasu; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 日立化成株式会社内 c/o HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD., 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ADHESIVE SHEET FOR IMAGE DISPLAY DEVICE, METHOD FOR MANUFACTURING IMAGE DISPLAY DEVICE USING SAME, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FEUILLE ADHÉSIVE POUR DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE L'UTILISANT, ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 画像表示装置用粘着シート、それを用いた画像表示装置の製造方法及び画像表示装置
要約:
(EN) An adhesive sheet for an image display device comprises (A) a structural unit that derives from an alkyl (meth)acrylate with an alkyl group having 4 to 18 carbon atoms, (B) a structural unit that derives from a butane (butadiene) polymer, and (C) a photoinitiator. The component (A) preferably includes (A1) a (meth)acrylic acid derivative polymer and (A2) a (meth)acrylic acid derivative monomer having one (meth)acryloyl group in the molecule. The component (B) preferably includes a compound having a bifunctional (meth)acryloyl group.
(FR) L'invention concerne une feuille adhésive pour un dispositif d'affichage d'image comprenant (A) un motif structural qui dérive d'un (méth)acrylate d'alkyle ayant un groupe alkyle de 4 à 18 atomes de carbone, (B) un motif structural qui dérive d'un polymère butane (butadiène), et (C) un photo-initiateur. Le constituant (A) comprend, de préférence, (A1) un polymère dérivé de l'acide (méth)acrylique et (A2) un monomère dérivé de l'acide (méth)acrylique ayant un groupe (méth)acryloyle dans la molécule. Le constituant (B) comprend, de préférence, un composé ayant un groupe (méth)acryloyle bifonctionnel.
(JA)  (A)アルキル基の炭素数が4~18であるアルキル(メタ)アクリレートに由来する構造単位、(B)ブタン(ブタジエン)重合体に由来する構造単位、及び(C)光重合開始剤を含有する画像表示装置用粘着シート。前記(A)成分が、(A1)(メタ)アクリル酸系誘導体ポリマー及び(A2)(メタ)アクリロイル基を分子内に一つ有する(メタ)アクリル酸系誘導体モノマーを含むと好ましい。また、前記(B)成分が、2官能の(メタ)アクリロイル基を有する化合物を含むと好ましい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015140900