国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015140892) 柱構造及びベース部材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/140892 国際出願番号: PCT/JP2014/057082
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 17.03.2014
IPC:
E04B 1/24 (2006.01) ,E04B 1/58 (2006.01)
E 固定構造物
04
建築物
B
建築構造一般;壁,例.間仕切り;屋根;床;天井;建築物の絶縁またはその他の保護
1
建築構造一般;壁,例.間仕切り,床,天井,屋根のいずれにも限定されない構造
18
長い荷重支持部材からなる構造,例.柱,梁(はり),骨組のもの
24
金属からなる支持部材のもの
E 固定構造物
04
建築物
B
建築構造一般;壁,例.間仕切り;屋根;床;天井;建築物の絶縁またはその他の保護
1
建築構造一般;壁,例.間仕切り,床,天井,屋根のいずれにも限定されない構造
38
建築構造の接合一般
58
棒状建築要素用
出願人:
日立機材株式会社 HITACHI METALS TECHNO, LTD. [JP/JP]; 東京都江東区東陽二丁目4番2号 4-2, Toyo 2-chome, Koto-ku, Tokyo 1358363, JP
発明者:
田中 秀宣 TANAKA, Hidenori; JP
高橋 秀明 TAKAHASHI, Hideaki; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO, 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) COLUMN STRUCTURE AND BASE MEMBER
(FR) STRUCTURE DE COLONNE ET ÉLÉMENT DE BASE
(JA) 柱構造及びベース部材
要約:
(EN) In a column structure (10), a steel column (30) as a column member is joined to a base plate (16A) as a base member (16). The steel column (30) is composed of a web (30A) and a pair of flanges (30B) provided at both ends in the width direction thereof. One end side of the base plate (16A) is secured by a first anchor bolt (24) as a first anchor member. The other end side of the base plate (16A) is secured by a first anchor bolt (28) as a second anchor member, and the first anchor bolt (28) is formed to have a higher tensile strength than the first anchor bolt (24).
(FR) Selon l'invention, dans une structure de colonne (10), une colonne d'acier (30) sous la forme d'un élément de colonne est raccordée à une plaque de base (16A) sous la forme d'un élément de base (16). La colonne en acier (30) est composée d'une armature (30A) et d'une paire de brides (30B) agencées au niveau des deux extrémités dans le sens de sa largeur. Un côté d'extrémité de la plaque de base (16A) est fixé par un premier boulon d'ancrage (24) sous la forme d'un premier élément d'ancrage. L'autre côté d'extrémité de la plaque de base (16A) est fixé par un premier boulon d'ancrage (28) sous la forme d'un second élément d'ancrage, et le premier boulon d'ancrage (28) est formé de sorte à présenter une résistance à la traction plus élevée que celle du premier boulon d'ancrage (24).
(JA)  柱構造(10)では、柱部材としての鉄骨柱(30)がベース部材16としてのベースプレート(16A)に接合されている。鉄骨柱(30)は、ウェブ(30A)とその幅方向両端に設けられた一対のフランジ(30B)とにより構成されている。ベースプレート(16A)の一端側は第1アンカー部材としての第1アンカーボルト(24)により固定されている。ベースプレート(16A)の他端側は第2アンカー部材としての第1アンカーボルト(28)により固定されており、第1アンカーボルト(28)は第1アンカーボルト(24)よりも引張強度が高く形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20150259916JPWO2015140892