16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137506) 活性光線硬化型インクジェットインク、充填方法および画像形成方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137506 国際出願番号: PCT/JP2015/057574
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 13.03.2015
IPC:
C09D 11/30 (2014.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41J 2/175 (2006.01) ,B41M 5/00 (2006.01)
[IPC code unknown for C09D 11/30]
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
17
インクの取扱いに特徴があるもの
175
インクの供給系
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
出願人:
コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者:
矢崎 由佳 YAZAKI, Yuka; null
青山 亮 AOYAMA, Ryo; null
飯島 裕隆 IIJIMA, Hirotaka; null
代理人:
鷲田 公一 WASHIDA, Kimihito; JP
優先権情報:
2014-05255414.03.2014JP
発明の名称: (EN) ACTIVE LIGHT CURING-TYPE INKJET INK, FILLING METHOD, AND IMAGE FORMING METHOD
(FR) ENCRE POUR IMPRESSION JET D'ENCRE DE TYPE DURCISSEMENT ACTIF À LA LUMIÈRE, PROCÉDÉ DE REMPLISSAGE ET PROCÉDÉ DE FORMATION D'IMAGE
(JA) 活性光線硬化型インクジェットインク、充填方法および画像形成方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an active light curing-type inkjet ink by which can be obtained favorable image quality such that uneven density does not occur in images by preventing the separation of a gelling agent and a liquid component. This active light curing-type inkjet ink is subject to reversible sol-gel phase transition according to temperature, and is characterized by the following: at least including at least one kind of gelling agent and at least one kind of monomer; the at least one kind of monomer including a monomer A which has a viscosity of at least 50cp at 25˚C; the content of the monomer A being at least 40 mass% with respect to the total mass% of the inkjet ink; the viscosity of the inkjet ink prior to shearing being 50Pa·s-2000Pa·s; and the viscosity of the inkjet ink when sheared and filled into an ink pack being no more than 20Pa·s.
(FR) La présente invention a pour objet une encre pour impression jet d'encre de type durcissement actif à la lumière par laquelle peut être obtenue une qualité d'image favorable, de telle sorte qu'aucune densité irrégulière n'est obtenue dans des images en empêchant la séparation d'un agent gélifiant et d'un composant liquide. Ladite encre pour impression jet d'encre de type durcissement actif à la lumière subit des transitions de phase sol-gel réversible en fonction de la température, et est caractérisée par les éléments suivants : elle comprend au moins un type d'agent gélifiant et au moins un type de monomère; l'au moins un type de monomère comprend un monomère A qui présente une viscosité d'au moins 50 cp à 25 °C; la teneur du monomère A est d'au moins 40 % en masse par rapport au pourcentage massique total de l'encre pour impression jet d'encre; la viscosité de l'encre pour impression jet d'encre avant cisaillement étant comprise entre 50 Pa·s et 2 000 Pa·s; et la viscosité de l'encre pour impression jet d'encre en cisaillement et remplissage dans une cartouche d'encre ne dépassant pas 20 Pa·s.
(JA)  本発明は、ゲル化剤と液体成分との分離を防止して画像に濃度ムラが発生しない良好な画質が得られる活性光線硬化型インクジェットインクを提供することを目的とする。本発明による活性光線硬化型インクジェットは、温度により可逆的にゾルゲル相転移する活性光線型インクジェットインクであって、少なくとも1種のゲル化剤と、少なくとも1種のモノマーとを少なくとも含み、少なくとも1種のモノマーが、25℃における粘度が50cp以上であるモノマーAを含み、モノマーAの含有量が、インクジェットインクの全質量に対して40質量%以上であり、そして、インクジェットインクを剪断する前の粘度が50Pa・s以上2000Pa・s以下であり、かつ、インクジェットインクを剪断してインクパックに充填する時の粘度が20Pa・s以下であることを特徴とする活性光線硬化型インクジェットである。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015137506