16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137488) ガラス合紙
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137488 国際出願番号: PCT/JP2015/057491
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 13.03.2015
IPC:
B65D 57/00 (2006.01) ,B65D 85/48 (2006.01) ,D21H 27/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
57
可撓性物品用の内部枠,または内部支持部材,例.スチフナー;積重ねまたは一まとめで包装される物品用の隔離部材,例.接着性物品の粘着防止用のもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
85
特定の物品または材料に特に適合する容器,包装要素または包装体
30
衝撃または圧力による損傷に特に鋭敏な物品用
48
ガラス板用
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
27
他に分類されない特殊紙,例.多段階工程によって製造されるもの
出願人:
特種東海製紙株式会社 TOKUSHU TOKAI PAPER CO., LTD. [JP/JP]; 静岡県島田市向島町4379番地 4379, Mukaijima-cho, Shimada-shi, Shizuoka 4278510, JP
発明者:
赤堀 慎一 AKAHORI Shinichi; JP
平澤 智樹 HIRASAWA Tomoki; JP
友竹 義明 TOMOTAKE Yoshiaki; JP
浅井 靖彦 ASAI Yasuhiko; JP
西村 孝之 NISHIMURA Takayuki; JP
代理人:
森 隆一郎 MORI Ryuichirou; JP
優先権情報:
2014-05085313.03.2014JP
発明の名称: (EN) GLASS INTERLEAVING PAPER
(FR) PAPIER INTERCALAIRE DE VERRE
(JA) ガラス合紙
要約:
(EN) The present invention pertains to glass interleaving paper being used as a display-application glass plate, wherein wood pulp is used as a raw material, and foreign substances having a Mohs hardness of 4 or higher are present on the surface in a density of fewer than 0.010 per square meter. This glass interleaving paper is capable of preventing damage to or cracking on the surface of a glass plate even when used in a common application as interleaving paper for a glass plate used as a substrate material for flat panel displays, which require high levels of cleanness and flaw quality.
(FR) La présente invention concerne un papier intercalaire de verre qui est utilisé en tant que plaque de verre à application d'affichage, caractérisé en ce que de la pâte de bois est utilisée en tant que matière première, et des substances étrangères possédant une dureté Mohs de 4 ou plus sont présentes sur la surface à une densité inférieure à 0,010 par mètre carré. Ce papier intercalaire de verre est capable de prévenir un dommage ou une fissuration sur la surface d'une plaque de verre même lorsqu'il est utilisé dans une application courante en tant que papier intercalaire pour une plaque de verre utilisée comme matériau de substrat pour des affichages à écran plat, qui exigent des niveaux élevés de propreté et de qualité sans défaut.
(JA) 本発明は、ディスプレイ用のガラス板に使用されるガラス合紙であって、木材パルプが原料として使用され、表面に存在するモース硬度4以上の異物が1mあたり0.010個未満であるガラス合紙に関する。本発明のガラス合紙は、高い清浄度や傷品位が要求されるフラットパネル・ディスプレイ用の基板材料として用いられるガラス板について、合紙として通常の使い方で用いても、ガラス板表面に発生する傷又は割れを防ぐことができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106103302KR1020160122249US20170073897KR1020180064576