国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137457) 光学素子の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137457 国際出願番号: PCT/JP2015/057334
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 12.03.2015
IPC:
C03B 11/00 (2006.01) ,C03B 7/096 (2006.01) ,C03B 7/14 (2006.01) ,C03B 11/12 (2006.01) ,G02B 3/00 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
11
ガラスのプレス成形
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
7
溶融ガラス分配装置;装入された溶融ガラスを取り出す手段;ゴブの製造
08
フィーダースパウト,例.ゴブフィーダー
094
加熱,冷却,または絶縁のための手段
096
加熱のためのもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
7
溶融ガラス分配装置;装入された溶融ガラスを取り出す手段;ゴブの製造
14
ガラスブローマシンまたは,プレスマシンへの溶融ガラスまたは,ゴブの移送
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
11
ガラスのプレス成形
12
プランジャー,型またはプレスマシンの冷却,加熱または保温手段
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
3
単レンズまたは複合レンズ
出願人:
コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者:
芦田修平 ASHIDA, Shuhei; JP
早川周平 HAYAKAWA, Shuhei; JP
代理人:
福田充広 FUKUDA, Mitsuhiro; JP
優先権情報:
2014-04977113.03.2014JP
発明の名称: (EN) OPTICAL ELEMENT MANUFACTURING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ÉLÉMENT OPTIQUE
(JA) 光学素子の製造方法
要約:
(EN) Provided is an optical element manufacturing method which enables low-cost and efficient manufacturing of a chalcogenide optical element having high performance. Chalcogenide glass is heated and melted in a syringe (31), at least at a syringe tip part (31a), and therefore it is not necessary to process the glass into a preform prior to molding, as in press molding that uses a preform, and processing time can be shortened without wasting materials. Due to this configuration, a lens (LE) which is a chalcogenide glass-type optical element can be manufactured at a low cost and efficiently. According to the manufacturing method of the present invention, melted chalcogenide glass is extruded from the syringe tip part (31a) onto a lower molding-mold (12), and therefore it is easy to transfer the shape of a transfer surface (16a) of the lower molding-mold (12) to the extruded chalcogenide glass, and further, an accurate amount of chalcogenide glass can be supplied in a short amount of time by more accurately controlling the supply of chalcogenide glass, and molding can be carried out precisely in short cycles.
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication d'élément optique qui permet une fabrication efficace et à faible coût d'un élément optique en chalcogénure ayant de hautes performances. Le verre de chalcogénure est chauffé et fondu dans une seringue (31), au moins dans une partie (31a) d'embout de seringue, il n'est donc pas nécessaire de traiter le verre pour en faire une préforme avant le moulage comme dans le procédé de moulage par pression qui utilise une préforme et le temps de traitement peut être raccourci sans gaspillage de matériaux. Ladite configuration permet la fabrication efficace et à faible coût d'une lentille (LE) qui est un élément optique de type en verre de chalcogénure. Selon le procédé de fabrication de la présente invention, le verre de chalcogénure fondu est extrudé à partir de la partie (31a) d'embout de seringue sur un moule inférieur de moulage (12) et il est donc facile de transférer la forme d'une surface de transfert (16a) du moule inférieur de moulage (12) sur le verre de chalcogénure extrudé et, en outre, une quantité précise de verre de chalcogénure peut être fournie dans un court laps de temps par un réglage plus précis de la fourniture de verre de chalcogénure et le moulage peut être effectué précisément en cycles courts.
(JA) 高い性能を有するカルコゲナイド製の光学素子を安価に効率よく製造できる光学素子の製造方法を提供する。カルコゲナイドガラスがシリンジ31内の少なくともシリンジ先端部31aで加熱されて溶融するので、プリフォームを用いたプレス成形のように成形前にガラスをプリフォームに加工する必要がなく、材料を無駄にせず加工時間も短くできる。これにより、カルコゲナイドガラス製の光学素子であるレンズLEを安価に効率よく作製することができる。また、本製造方法によれば、シリンジ先端部31aから下側成形型12上に溶融したカルコゲナイドガラスを押し出すので、押し出されたカルコゲナイドガラスに下側成形型12の転写面16aの形状を転写させやすいだけでなく、カルコゲナイドガラスの供給をより正確に制御して短時間で正確な量の供給を行うことができ、短サイクルで精度よく成形を行うことができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015137457