国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137414) 発光装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137414 国際出願番号: PCT/JP2015/057202
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 11.03.2015
IPC:
H01L 33/62 (2010.01) ,H01L 21/60 (2006.01) ,H01L 33/64 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
48
半導体素子本体のパッケージに特徴のあるもの
62
半導体素子本体へまたは半導体本体から電流を流す部品,例.リードフレーム,ワイヤボンドまたはハンダ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
50
サブグループ21/06~21/326の一つに分類されない方法または装置を用いる半導体装置の組立
60
動作中の装置にまたは装置から電流を流すためのリードまたは他の導電部材の取り付け
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
48
半導体素子本体のパッケージに特徴のあるもの
64
放熱または冷却要素
出願人:
デクセリアルズ株式会社 DEXERIALS CORPORATION [JP/JP]; 東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー8階 Gate City Osaki, East Tower 8th Floor, 1-11-2 Osaki, Shinagawa-ku Tokyo 1410032, JP
発明者:
梅津 典雄 UMETSU Norio; JP
松村 孝 MATSUMURA Takashi; JP
代理人:
石島 茂男 ISHIJIMA, Shigeo; JP
優先権情報:
2014-04875012.03.2014JP
発明の名称: (EN) LIGHT-EMITTING DEVICE
(FR) DISPOSITIF ÉLECTROLUMINESCENT
(JA) 発光装置
要約:
(EN) The present invention makes it possible to simultaneously solve the two problems of minimizing short circuits and improving heat-dissipation efficiency in a light-emitting device (100) in which a light-emitting element (10) is to be flip-chip mounted in a bumpless manner using an anisotropic conductive adhesive paste (30) onto n-type side and p-type side electrode pads (21, 22) formed on a substrate (20). The present invention sets the width of the n-type side and p-type side electrode pads (21, 22) so as to be equal to or narrower than the width of the light-emitting element (10) in the light-emitting device (100) in which the light-emitting element (10) is to be flip-chip mounted in a bumpless manner using the anisotropic conductive adhesive paste (30) onto the n-type side and p-type side electrode pads (21, 22) formed on the substrate (20).
(FR) La présente invention rend possible le fait de résoudre simultanément les deux problèmes de réduire les courts-circuits au minimum et d'améliorer l'efficacité de dissipation thermique dans un dispositif électroluminescent (100) dans lequel un élément électroluminescent (10) doit être monté en puce retournée d'une manière sans bosse à l'aide d'une pâte adhésive conductrice anisotrope (30) sur des plots d'électrodes du côté type n et du côté type p (21, 22) formés sur un substrat (20). La présente invention règle la largeur des plots d'électrode de côté de type n et de côté de type p (21, 22) de manière à être égale à ou plus étroite que la largeur de l'élément électroluminescent (10) dans le dispositif électroluminescent (100) dans lequel l'élément électroluminescent (10) doit être monté en puce retournée d'une manière sans bosse à l'aide de la pâte adhésive conductrice anisotrope (30) sur les plots d'électrode du côté type n et du côté type p (21, 22) formés sur le substrat (20).
(JA)  発光素子10が、基板20上に形成されたn型側、p型側電極パッド21、22に異方性導電接着ペースト30を用いてバンプレスでフリップチップ実装すべき発光装置100において、短絡の抑制と放熱効率の向上という二つの課題を同時に解決できるようにする。 発光素子10が、基板20上に形成されたn型側、p型側電極パッド21、22に異方性導電接着ペースト30を用いてバンプレスでフリップチップ実装された発光装置100において、n型側、p型側電極パッド21、22の幅を発光素子10の幅と同等またはそれよりも狭くする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020160132917CN106233479