国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137344) 樹脂-含フッ素ホウ酸コンポジット粒子複合体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137344 国際出願番号: PCT/JP2015/057023
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 10.03.2015
IPC:
C08L 101/00 (2006.01) ,C07C 31/38 (2006.01) ,C07C 43/13 (2006.01) ,C07F 5/02 (2006.01) ,C08K 5/55 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,C09K 3/18 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
31
非環式炭素原子に結合した水酸基またはO―金属基をもつ飽和化合物
34
ハロゲン化アルコール
38
ハロゲンとしてフッ素のみを含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
43
エーテル;「図」基,「図」基または「図」基をもつ化合物
02
エーテル
03
すべてのエーテル基の酸素原子が非環式炭素原子に結合しているもの
04
飽和エーテル
13
水酸基またはO―金属基を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
5
周期律表の第3族の元素を含有する化合物
02
ホウ素化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
55
ほう素含有化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
18
氷,霧,水の付着を減少させるために表面に適用するもの;表面に適用する解氷(雪)用あるいは氷点降下用物質
出願人:
ユニマテック株式会社 UNIMATEC CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝大門一丁目12-15 12-15, Shibadaimon 1-chome, Minato-ku Tokyo 1050012, JP
国立大学法人弘前大学 HIROSAKI UNIVERSITY [JP/JP]; 青森県弘前市文京町1番地 1, Bunkyo-cho, Hirosaki-shi, Aomori 0368224, JP
発明者:
福島 剛史 FUKUSHIMA Takeshi; JP
佐藤 勝之 SATO Katsuyuki; JP
澤田 英夫 SAWADA Hideo; JP
代理人:
吉田 俊夫 YOSHIDA Toshio; JP
優先権情報:
2014-04731411.03.2014JP
発明の名称: (EN) COMPOSITE MATERIAL OF RESIN-FLUORINE-CONTAINING BORIC ACID COMPOSITE PARTICLES
(FR) MATÉRIAU COMPOSITE DE PARTICULES COMPOSITES DE RÉSINE ET D'ACIDE BORIQUE CONTENANT DU FLUOR
(JA) 樹脂-含フッ素ホウ酸コンポジット粒子複合体
要約:
(EN) Provided is a composite material of resin-fluorine-containing boric acid composite particles, which is obtained by adding, to a resin, a condensation product of boric acid and a fluorine-containing alcohol represented by the general formula RF-A-OH (here: RF denotes a perfluoroalkyl group having 6 or fewer carbon atoms, or a polyfluoroalkyl group constituted by substituting some of the fluorine atoms in the perfluoroalkyl group with hydrogen atoms and by containing a terminal perfluoroalkyl group having 6 or fewer carbon atoms and a perfluoroalkylene group having 6 or fewer carbon atoms; and A denotes an alkylene group having 1-6 carbon atoms) or the fluorine-containing alcohol and an alkoxysilane at a molar ratio of 1.0 or lower relative to the fluorine-containing alcohol. These composite materials of resin-fluorine-containing boric acid composite particles exhibit good adhesion to inorganic substrates and the like.
(FR) L'invention concerne un matériau composite de particules composites de résine et d'acide borique contenant du fluor, qui est obtenu par l'ajout, à une résine, d'un produit de condensation d'acide borique et d'un alcool contenant du fluor représenté par la formule générale RF-A-OH (ici : RF représente un groupe perfluoroalkyle ayant 6 atomes de carbone ou moins, ou un groupe polyfluoroalkyle constitué par la substitution d'une partie des atomes de fluor dans le groupe perfluoroalkyle par des atomes d'hydrogène et par le fait qu'il contient un groupe terminal perfluoroalkyle ayant 6 atomes de carbone ou moins et un groupe perfluoroalkylène ayant 6 atomes de carbone ou moins; et A représente un groupe alkylène ayant 1 à 6 atomes de carbone) ou de l'alcool contenant du fluor et d'un alcoxysilane dans un rapport molaire de 1,0 ou moins par rapport à l'alcool contenant du fluor. Ces matériaux composites de particules composites de résine et d'acide borique contenant du fluor présentent une bonne adhérence aux substrats minéraux et analogues.
(JA)  樹脂に、一般式 RF-A-OH(ここで、RFは炭素数6以下のパーフルオロアルキル基であり、またはそのフッ素原子の一部が水素原子で置換され炭素数6以下の末端パーフルオロアルキル基および炭素数6以下のパーフルオロアルキレン基を含んで構成されるポリフルオロアルキル基であり、Aは炭素数1~6のアルキレン基である)で表される含フッ素アルコールまたは含フッ素アルコールとこれに対してモル比1.0以下のアルコキシシランとの両者およびホウ酸の縮合体を添加してなる樹脂-含フッ素ホウ酸コンポジット粒子複合体。これらの樹脂-含フッ素ホウ酸コンポジット粒子複合体は、無機質基材等に対して良好な密着性を有する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3118263US20170015840CN106459593JPWO2015137344KR1020160134696JP6038327