国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137322) 層状イリジウム酸塩、層状イリジウム酸及び酸化イリジウムナノシート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137322 国際出願番号: PCT/JP2015/056972
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 10.03.2015
IPC:
C01G 55/00 (2006.01) ,B01J 23/46 (2006.01) ,B82Y 30/00 (2011.01) ,B82Y 40/00 (2011.01) ,C25B 11/08 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
55
ルテニウム,ロジウム,パラジウム,オスミウム,イリジウムまたは白金の化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
40
白金族金属に関するもの
46
ルテニウム,ロジウム,オスミウムまたはイリジウム
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
Y
ナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
30
材料または表面科学のためのナノテクノロジー,例.ナノ複合材料
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
Y
ナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
40
ナノ構造物の製造または処理
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
11
電極;他に分類されないその製造
04
材料に特徴のあるもの
06
使用した触媒に特徴のあるもの
08
貴金属
出願人:
国立大学法人信州大学 SHINSHU UNIVERSITY [JP/JP]; 長野県松本市旭三丁目1番1号 1-1, Asahi 3-chome, Matsumoto-shi, Nagano 3908621, JP
発明者:
杉本 渉 SUGIMOTO, Wataru; JP
清水 航 SHIMIZU, Wataru; JP
代理人:
吉村 俊一 YOSHIMURA, Shunichi; JP
優先権情報:
2014-04825311.03.2014JP
発明の名称: (EN) LAYERED IRIDATE SALT, LAYERED IRIDATE, AND IRIDIUM OXIDE NANOSHEETS
(FR) SEL D'IRIDATE EN COUCHES, IRIDATE EN COUCHES ET NANOFEUILLES D'OXYDE D'IRIDIUM
(JA) 層状イリジウム酸塩、層状イリジウム酸及び酸化イリジウムナノシート
要約:
(EN) [Problem] To provide a layered iridate salt to be used for producing iridium oxide nanosheets, to provide a layered iridate, and to provide iridium oxide nanosheets. [Solution] A layered iridate salt wherein MxIrOy∙nH2O (wherein M is a monovalent metal, x is 0.1-0.5, y is 1.5-2.5, and n is 0.5-1.5) is layered. M is potassium, the 2θ diffraction angle is 13.0°, and there is a diffraction peak at 26.0°. A layered iridate wherein HxIrOy∙nH2O (wherein x is 0.1-0.5, y is 1.5-2.5, and n is 0-1) is layered. The layered iridate has a 2θ diffraction angle of 12.3° and a diffraction peak at 24.6°. Iridium oxide nanosheets that are iridium oxide single-crystal sheets that have a thickness of 3 nm or less.
(FR) Le problème posé est de produire un sel d'iridate en couches destiné à être utilisé dans la fabrication de nanofeuilles d'oxyde d'iridium de façon à obtenir un iridate en coches, et à fournir des nanofeuilles d'oxyde d'iridium. La solution selon l'invention porte sur un sel d'iridate en couches, représenté par MxIrOy∙nH2O (M étant un métal monovalent, x étant compris entre 0,1 et 0,5, y entre 1,5 et 2,5, et n entre 0,5 et 1,5), disposé en couches. M représente le potassium, l'angle de diffraction 2θ est de 13,0°, et il y a un pic de diffraction à 26,0°. Un iridate en couches, représenté par HxIrOy∙nH2O (x étant compris entre 0,1 et 0,5, y entre 1,5 et 2,5, et n entre 0 et 1) est disposé en couches. L'iridate en couches a un angle de diffraction 2θ de 12,3° et un pic de diffraction à 24,6°. Des nanofeuilles d'oxyde d'iridium, qui sont des feuilles monocristallines d'oxyde d'iridium, ont une épaisseur inférieure ou égale à 3 nm.
(JA) 【課題】酸化イリジウムナノシートを作製するために用いる層状イリジウム酸塩、層状イリジウム酸、及び酸化イリジウムナノシートを提供する。 【解決手段】層状イリジウム酸塩は、MIrO・nHO(Mは1価の金属、xは0.1~0.5、yは1.5~2.5、nは0.5~1.5)が層状に重なり合っている。Mがカリウムであり、回折角2θ=13.0°、26.0°に回折ピークがある。層状イリジウム酸は、HIrO・nHO(xは0.1~0.5、yは1.5~2.5、nは0~1)が層状に重なり合っている。この層状イリジウム酸は、回折角2θ=12.3°、24.6°に回折ピークがある。酸化イリジウムナノシートは、3nm以下の厚さの酸化イリジウム単結晶シートである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)