16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137292) インク組成物、有機エレクトロルミネッセンス素子、及び電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137292 国際出願番号: PCT/JP2015/056896
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 10.03.2015
IPC:
C09D 11/03 (2014.01) ,C09K 11/06 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/10 (2006.01)
[IPC code unknown for C09D 11/03]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06
有機発光性物質を含有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
舟橋 正和 FUNAHASHI, Masakazu; JP
吉永 禎彦 YOSHINAGA, Tadahiko; JP
神戸 江美子 KAMBE, Emiko; JP
代理人:
特許業務法人つばさ国際特許事務所 TSUBASA PATENT PROFESSIONAL CORPORATION; 東京都新宿区新宿1丁目15番9号さわだビル3階 3F, Sawada Building, 15-9, Shinjuku 1-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2014-05134314.03.2014JP
発明の名称: (EN) INK COMPOSITION, ORGANIC ELECTROLUMINESCENT ELEMENT, AND ELECTRONIC DEVICE
(FR) COMPOSITION D'ENCRE, ÉLÉMENT ORGANIQUE ÉLECTROLUMINESCENT ET DISPOSITIF ÉLECTRONIQUE
(JA) インク組成物、有機エレクトロルミネッセンス素子、及び電子機器
要約:
(EN) Provided is an ink composition that includes the belowmentioned component (A), component (B), and component (C). Component A: an anthracene derivative represented by belowmentioned formula (A1) Component (B): an aromatic amine derivative represented by belowmentioned formula (B1) Component C: a solvent represented by belowmentioned formula (C1), said solvent having a boiling point of 110 °C or more and a solubility in water of 1 wt% or less.
(FR) La présente invention se rapporte à une composition d'encre qui comprend le constituant (A), le constituant (B) et le constituant (C) mentionnés ci-dessous. Le constituant A : un dérivé anthracène représenté par la formule (A1) mentionnée ci-dessous. Le constituant (B) : un dérivé amine aromatique représenté par la formule (B1) mentionnée ci-dessous. Le constituant C : un solvant représenté par la formule (C1) mentionnée ci-dessous, ledit solvant ayant un point d'ébullition de 110 °C ou plus et une solubilité dans l'eau de 1 % en poids ou moins.
(JA)  下記の(A)成分、(B)成分及び(C)成分を含むインク組成物。 (A)成分 下記の式(A1)で表されるアントラセン誘導体 (B)成分 下記の式(B1)で表される芳香族アミン誘導体 (C)成分 下記の式(C1)で表され、沸点が110℃以上であり、水への溶解度が1wt%以下である溶媒
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106103607US20170073528KR1020160132833