国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137284) 塗料用組成物、溶剤系塗料、水系塗料、粉体塗料および塗装物品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137284 国際出願番号: PCT/JP2015/056857
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 09.03.2015
IPC:
C09D 127/12 (2006.01) ,C09D 5/02 (2006.01) ,C09D 5/03 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 129/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02
エマルジョンペイント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
03
粉体塗料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸のエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
出願人:
旭硝子株式会社 ASAHI GLASS COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
山本 弘賢 YAMAMOTO, Hiromasa; JP
齋藤 俊 SAITO, Shun; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO, Kenji; JP
優先権情報:
2014-04679910.03.2014JP
発明の名称: (EN) COATING MATERIAL COMPOSITION, SOLVENT-BASED COATING MATERIAL, WATER-BASED COATING MATERIAL, POWDER COATING MATERIAL, AND COATED ARTICLE
(FR) COMPOSITION DE MATÉRIAU DE REVÊTEMENT, MATÉRIAU DE REVÊTEMENT À BASE DE SOLVANT, MATÉRIAU DE REVÊTEMENT À BASE D'EAU, MATÉRIAU DE REVÊTEMENT EN POUDRE, ET ARTICLE REVÊTU
(JA) 塗料用組成物、溶剤系塗料、水系塗料、粉体塗料および塗装物品
要約:
(EN)  Provided are a coating material composition with which it is possible to form a cured film free from flooding and color separation, and having exceptional weather resistance, as well as a solvent-based coating material, a water-based coating material, a powder coating material, and a coated article which employ this composition. This coating composition contains a fluorine-containing copolymer (A) and a pigment (B), the fluorine-containing copolymer (A) having units represented by the following formula (1) (where X and Y each independently represent H, F, CF3, or Cl) and units represented by the following formula (2). The number-average molecular weight of the fluorine-containing copolymer (A) is 10,000-100,000, and the content of the pigment (B) is 20-200 mass parts per 100 mass parts of the fluorine-containing copolymer (A). 
(FR)  La présente invention se rapporte à une composition de matériau de revêtement permettant de former un film durci exempt de débordement et de séparation des couleurs, et présentant une exceptionnelle résistance aux intempéries, ainsi qu'un matériau de revêtement à base de solvant, un matériau de revêtement à base d'eau, un matériau de revêtement en poudre, et un article revêtu au moyen de cette composition. Cette composition de revêtement contient un copolymère contenant du fluor (A) et un pigment (B), le copolymère contenant du fluor (A) ayant des motifs représentés par la formule (1) suivante (où X et Y représentent chacun indépendamment H, F, CF3 ou Cl) et des motifs représentés par la formule (2) suivante. Le poids moléculaire moyen en nombre du copolymère contenant du fluor (A) est de 10 000 à 100 000, et la teneur du pigment (B) est de 20 à 200 parties en masse pour 100 parties en masse du copolymère contenant du fluor (A). 
(JA)  色浮きや色分かれがなく、耐候性に優れた硬化膜を形成できる塗料用組成物、これを用いた溶剤系塗料、水系塗料、粉体塗料および塗装物品の提供。 含フッ素共重合体(A)と、顔料(B)とを含有し、前記含フッ素共重合体(A)が、下式(1)[XおよびYは、それぞれ独立に、H、F、CFまたはClである。]で表される単位と、下式(2)で表される単位とを有し、前記含フッ素共重合体(A)の数平均分子量が10,000~100,000であり、前記顔料(B)の含有量が、前記含フッ素共重合体(A)の100質量部に対して、20~200質量部である塗料用組成物。 
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20160289483DE112015001167JPWO2015137284CN106062103