16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137205) 電界発光素子、照明装置、および電界発光素子の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137205 国際出願番号: PCT/JP2015/056302
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 04.03.2015
IPC:
H05B 33/02 (2006.01) ,G02B 5/02 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/10 (2006.01) ,H05B 33/14 (2006.01) ,H05B 33/22 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
02
拡散性要素;アフォーカル要素
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
14
エレクトロルミネッセンス材料の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
22
補助的な誘電体または反射層の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
出願人:
コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者:
大澤 耕 OSAWA, Kou; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島二丁目2番7号 中之島セントラルタワー Nakanoshima Central Tower, 2-7, Nakanoshima 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2014-04597010.03.2014JP
発明の名称: (EN) ELECTROLUMINESCENCE ELEMENT, ILLUMINATION DEVICE, AND METHOD FOR MANUFACTURING ELECTROLUMINESCENCE ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT, DISPOSITIF D'ÉCLAIRAGE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT
(JA) 電界発光素子、照明装置、および電界発光素子の製造方法
要約:
(EN)  This electroluminescence element (1) is provided with a light-scattering layer (11), the light-scattering layer (11) including a binder (11a) provided next to a transparent substrate (10), and a plurality of light-scattering particles (11b) bound together by the binder (11a) and provided close to a smooth layer (12). The plurality of light-scattering particles (11b) are bound together by the binder (11a) such that a projected planar area (S1) when the light-scattering particles (11b) are viewed from the plane-normal direction (PL) to the main surface of a light-emitting layer (14) is larger than the complete peripheral average area (S2) when the light-scattering particles (11b) are viewed from the direction intersecting the plane-normal direction (PL) to the main surface of the light-emitting layer (14).
(FR)  L'invention porte sur un élément électroluminescent (1) qui comporte une couche de diffusion de lumière (11), la couche de diffusion de lumière (11) comprenant un liant (11a) disposé à proximité d'un substrat transparent (10), et une pluralité de particules de diffusion de lumière (11b) liées les unes aux autres par le liant (11a) et disposées à proximité d'une couche lisse (12). La pluralité de particules de diffusion de lumière (11b) sont liées les unes aux autres par le liant (11a) de telle sorte qu'une zone planaire projetée (S1) lorsque les particules de diffusion de lumière (11b) sont vues depuis la direction de normale au plan (PL) vers la surface principale d'une couche électroluminescente (14) est plus grande que la zone moyenne périphérique complète (S2) lorsque les particules de diffusion de lumière (11b) sont vues depuis la direction intersectant la direction de normale au plan (PL) vers la surface principale de la couche électroluminescente (14).
(JA)  この電界発光素子(1)は、光散乱層(11)を備え、この光散乱層(11)は、透明基板(10)側に設けられるバインダ(11a)と、バインダ(11a)により結合され、平滑層(12)側に設けられる複数の光散乱粒子(11b)とを含み、複数の光散乱粒子(11b)は、光散乱粒子(11b)を発光層(14)の主表面の面法線方向(PL)から見た場合の投影平面面積(S1)が、光散乱粒子(11b)を発光層(14)の主表面の面法線方向(PL)に対して直交する方向から見た場合の全周平均面積(S2)よりも大きくなるように、バインダ(11a)により結合されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020160113217EP3119163US20170018741JPWO2015137205