国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015137058) ポリ乳酸組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/137058 国際出願番号: PCT/JP2015/054293
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 17.02.2015
IPC:
C08L 67/04 (2006.01) ,C08K 9/04 (2006.01) ,C08L 1/00 (2006.01) ,C08L 3/00 (2006.01) ,C08L 5/00 (2006.01) ,E21B 21/00 (2006.01) ,C08L 101/16 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
67
主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ヒドロキシカルボン酸,例.ラクトン,より誘導されたポリエステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
9
前処理された配合成分の使用
04
有機物質で処理された配合成分
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
1
セルロース,変性セルロースまたはセルロース誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
3
でん粉,アミロースもしくはアミロペクチンまたはそれらの誘導体もしくは分解生成物の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
5
グループ1/00または3/00に属さない多糖類またはその誘導体の組成物
E 固定構造物
21
地中もしくは岩石の削孔;採鉱
B
地中もしくは岩石の削孔;探掘井からの石油,ガス,水,溶解性または溶融性物質または鉱物の懸濁液の採取
21
土又は塵を排出するための方法または装置,例.モーターからの排気を利用するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
16
生物分解性高分子化合物
出願人:
東洋製罐グループホールディングス株式会社 TOYO SEIKAN GROUP HOLDINGS, LTD. [JP/JP]; 東京都品川区東五反田2丁目18番1号 18-1, Higashi-Gotanda 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418627, JP
発明者:
吉川 成志 YOSHIKAWA, Seishi; JP
山田 俊樹 YAMADA, Toshiki; JP
片山 傳喜 KATAYAMA, Tsutaki; JP
代理人:
小野 尚純 ONO, Hisazumi; JP
優先権情報:
2014-04783511.03.2014JP
発明の名称: (EN) POLYLACTIC ACID COMPOSITION
(FR) COMPOSITION D'ACIDE POLYLACTIQUE
(JA) ポリ乳酸組成物
要約:
(EN) A polylactic acid composition according to the present invention has such a dispersed structure that a low-crystalline or amorphous polylactic acid having a crystallinity degree of 40% or less serves as a matrix and an organo-modified polysaccharide or a swollen or expanded layered silicate salt is dispersed as a grinding accelerator in the matrix. The polylactic acid composition has excellent hydrolyzability and mechanical grindability.
(FR) Une composition d'acide polylactique selon la présente invention présente une structure tellement dispersée qu'un acide polylactique amorphe ou à cristallinité faible ayant un degré de cristallinité de 40% ou moins sert de matrice et un organo-polysaccharide modifié ou un sel de silicate stratifié gonflé ou déployé est dispersé sous la forme d'un accélérateur de broyage dans la matrice. La composition d'acide polylactique a une excellente aptitude au broyage mécanique et à l'hydrolyse.
(JA) 本発明のポリ乳酸組成物は、結晶化度が40%以下の低結晶乃至非晶ポリ乳酸をマトリックスとし、該マトリックス中に、有機変性された多糖類、または膨潤もしくは膨積処理された層状ケイ酸塩が、粉砕促進剤として分散されている分散構造を有している。このポリ乳酸組成物は、加水分解性及び機械的粉砕性に優れている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CA2942010CN106103588EP3118260US20170015806AU2015228120CN107286613
RU0002644459