国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015136789) 銅鋳塊、銅線材、及び、銅鋳塊の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/136789 国際出願番号: PCT/JP2014/081538
国際公開日: 17.09.2015 国際出願日: 28.11.2014
IPC:
B22D 11/06 (2006.01) ,B22D 11/00 (2006.01) ,B22D 11/108 (2006.01) ,B22D 11/11 (2006.01) ,B22D 11/12 (2006.01)
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
D
金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
11
金属の連続鋳造,すなわち不定長さへの鋳造
06
移動壁をもつ鋳型へのもの,例.ロール,プレート,ベルト,キャタピラを有する壁をもつ鋳型へのもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
D
金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
11
金属の連続鋳造,すなわち不定長さへの鋳造
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
D
金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
11
金属の連続鋳造,すなわち不定長さへの鋳造
10
溶融金属の供給または処理
108
添加剤,パウダー,または類似のものの供給
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
D
金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
11
金属の連続鋳造,すなわち不定長さへの鋳造
10
溶融金属の供給または処理
11
溶湯の処理
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
D
金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
11
金属の連続鋳造,すなわち不定長さへの鋳造
12
鋳造型をその場所で引き続いて処理または加工するための付属具
出願人:
三菱マテリアル株式会社 MITSUBISHI MATERIALS CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目3番2号 3-2, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008117, JP
発明者:
森 曉 MORI Satoru; JP
渡辺 英甫 WATANABE Eiho; JP
代理人:
志賀 正武 SHIGA Masatake; JP
優先権情報:
2014-05259314.03.2014JP
発明の名称: (EN) COPPER INGOT, COPPER WIRE ROD, AND METHOD FOR PRODUCING COPPER INGOT
(FR) LINGOT DE CUIVRE, TIGE DE FIL DE CUIVRE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE LINGOT DE CUIVRE
(JA) 銅鋳塊、銅線材、及び、銅鋳塊の製造方法
要約:
(EN) A copper ingot according to the present invention is one which is casted using a continuous casting machine equipped with a belt caster, contains 1 ppm by mass or less of carbon, 10 ppm by mass or less of oxygen, 0.8 ppm by mass or less of hydrogen, 15 to 35 ppm by mass inclusive of phosphorus, and a remainder made up by Cu and unavoidable impurities, and additionally contains an inclusion which comprises an oxide containing carbon, phosphorus and Cu.
(FR) La présente invention concerne un lingot de cuivre qui est coulé à l'aide d'une machine de coulée continue pourvue d'un dispositif de coulée à courroie, qui contient 1 ppm en masse ou moins de carbone, 10 ppm en masse ou moins d'oxygène, 0,8 ppm en masse ou moins d'hydrogène et 15 à 35 ppm en masse inclus de phosphore, le reste étant constitué de Cu et d'impuretés inévitables, et qui contient en outre une inclusion qui comprend un oxyde contenant du carbone, du phosphore et du Cu.
(JA)  本発明の銅鋳塊は、ベルトキャスター式連続鋳造機によって鋳造された銅鋳塊であって、炭素の含有量が1質量ppm以下、酸素の含有量が10質量ppm以下、水素の含有量が0.8質量ppm以下、リンの含有量が15質量ppm以上35質量ppm以下の範囲内とされ、残部がCu及び不可避不純物からなり、さらに、炭素とリンとCuを含む酸化物からなる介在物を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20160361760EP3117932KR1020160132364