国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133629) 整髪剤用アクリル系樹脂エマルジョン及びそれを含有する整髪剤、並びに整髪方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133629 国際出願番号: PCT/JP2015/056731
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 06.03.2015
IPC:
A61K 8/81 (2006.01) ,A61K 8/06 (2006.01) ,A61Q 5/06 (2006.01) ,C08F 220/10 (2006.01) ,C08L 29/04 (2006.01) ,C08L 33/04 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
81
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
02
特別な物理的形態に特徴があるもの
04
分散,乳化
06
乳化
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
5
毛髪手入れ用製剤
06
整髪剤,例.一時的な整形または着色
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
29
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
33
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
出願人:
日本合成化学工業株式会社 THE NIPPON SYNTHETIC CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区小松原町2番4号 2-4, Komatsubara-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300018, JP
発明者:
上田 光則 UEDA Mitsunori; JP
吉村 延能 YOSHIMURA Nobuyoshi; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2014-04486107.03.2014JP
発明の名称: (EN) ACRYLIC RESIN EMULSION FOR HAIRDRESSING AGENT, HAIRDRESSING AGENT CONTAINING ACRYLIC RESIN EMULSION FOR HAIRDRESSING AGENT, AND HAIRDRESSING METHOD
(FR) ÉMULSION DE RÉSINE (MÉTH)ACRYLIQUE POUR AGENT DE COIFFURE, AGENT DE COIFFURE CONTENANT UNE ÉMULSION DE RÉSINE (MÉTH)ACRYLIQUE POUR AGENT DE COIFFURE, ET PROCÉDÉ DE COIFFURE
(JA) 整髪剤用アクリル系樹脂エマルジョン及びそれを含有する整髪剤、並びに整髪方法
要約:
(EN) The present invention is an acrylic resin emulsion for a hairdressing agent. The acrylic resin emulsion is suitable for producing a hairdressing agent that has excellent and balanced washability and styling performance (hairdressing performance, hair-redressing performance, tactile properties), is obtained by emulsion polymerizing a monomer composition [I] and a monomer composition [II], and is characterized by satisfying conditions (i), (ii), and (iii). (i) At least one of the monomer composition [I] and the monomer composition [II] includes a methacrylate monomer. (ii) The glass transition temperature (Tg2) as found by the Fox equation for a polymer that is polymerized using the monomer composition [II] is at least 30℃ higher than the glass transition temperature (Tg1) as found by the Fox equation for a polymer that is polymerized using the monomer composition [I]. (iii) The mixing proportions (weight ratio) of the monomer composition [I] and the monomer composition [II] are [I]:[II]=50:50-99:1.
(FR) La présente invention concerne une émulsion de résine acrylique pour un agent de coiffage. L'émulsion de résine acrylique permet de produire un agent de coiffure qui présente des performances de lavabilité et de coiffage excellentes et équilibrées (performances de coiffure, performances réparatrices des cheveux, propriétés tactiles), elle est obtenue par polymérisation en émulsion d'une composition de monomère [I] et d'une composition de monomères [II], et se caractérise en ce qu'elle satisfait les conditions (i), (ii) et (iii). (i) Au moins l'une parmi la composition de monomère [I] et la composition de monomère [II] comprend un monomère méthacrylate. (ii) La température de transition vitreuse (Tg2) déterminée par l'équation de Fox pour un polymère qui est polymérisé en utilisant la composition de monomères [II] est d'au moins 30 °C supérieure à la température de transition vitreuse (Tg1) déterminée par l'équation de Fox pour un polymère qui est polymérisé en utilisant la composition monomère [I]. (iii) Les proportions de mélange (rapport pondéral) de la composition de monomère [I] et de la composition de monomères [II] sont [I]/[II] = 50/50 à 99/1.
(JA)  本発明はスタイリング性能(整髪性能、再整髪性能、触感性)と被洗浄性能にバランスよく優れる整髪剤を得るために好適な、モノマー組成物[I]及びモノマー組成物[II]を乳化重合して得られる整髪剤用アクリル系樹脂エマルジョンであって、下記の条件(i)~(iii)を満たすことを特徴とする。(i)モノマー組成物[I]及びモノマー組成物[II]の少なくとも一方が(メタ)アクリレート系モノマーを含む。(ii)モノマー組成物[II]を用いて重合した場合のFoxの式により求められるポリマーのガラス転移温度(Tg2)が、モノマー組成物[I]を用いて重合した場合のFoxの式により求められるポリマーのガラス転移温度(Tg1)よりも30℃以上高い。(iii)モノマー組成物[I]とモノマー組成物[II]の配合割合(重量比)が[I]:[II]=50:50~99:1である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP2015180618CN106068117ID2017/11764KR1020160130272IN201637030354