16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133511) 内部寄生虫防除剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133511 国際出願番号: PCT/JP2015/056326
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 04.03.2015
IPC:
A61K 31/44 (2006.01) ,A61K 31/166 (2006.01) ,A61K 31/415 (2006.01) ,A61K 31/423 (2006.01) ,A61K 31/428 (2006.01) ,A61K 31/4406 (2006.01) ,A61K 31/4418 (2006.01) ,A61K 31/47 (2006.01) ,A61K 31/4965 (2006.01) ,A61K 31/498 (2006.01) ,A61K 31/505 (2006.01) ,A61P 33/00 (2006.01) ,A61P 33/02 (2006.01) ,A61P 33/04 (2006.01) ,A61P 33/06 (2006.01) ,A61P 33/10 (2006.01) ,A61P 33/12 (2006.01) ,C07C 233/66 (2006.01) ,C07C 233/73 (2006.01) ,C07D 213/64 (2006.01) ,C07D 215/22 (2006.01) ,C07D 231/20 (2006.01) ,C07D 239/34 (2006.01) ,C07D 239/60 (2006.01) ,C07D 241/18 (2006.01) ,C07D 241/44 (2006.01) ,C07D 263/58 (2006.01) ,C07D 277/68 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
16
アミド,例.ヒドロキサム酸
165
芳香族環を持つもの,例.コルヒチン,アテノロール,プロガバイド
166
カルボキシアミド基の炭素が芳香族環に直接結合したもの,例.プロカインアミド,プロカルバジン,メトクロプラミド,ラベタロール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
415
1,2-ジアゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
42
オキサゾール
423
炭素環と縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
425
チアゾール
428
炭素環と縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
4406
3位のみ置換されたもの,例.ジメルシン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
4418
複素環に直接結合した炭素環を持つもの,例.シプロヘプタジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
47
キノリン;イソキノリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
4965
非縮合ピラジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
498
炭素環系とオルト又はペリ縮合したピラジン又はピペラジン,例.キノキサリン,フエナジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505
ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
02
抗プロトゾア,例.リーシュマニア,トリコモナス,トキソプラズマ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
02
抗プロトゾア,例.リーシュマニア,トリコモナス,トキソプラズマ
04
殺アメーバ剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
02
抗プロトゾア,例.リーシュマニア,トリコモナス,トキソプラズマ
06
抗マラリア剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
10
駆虫剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
10
駆虫剤
12
住血吸虫
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
233
カルボン酸アミド
64
カルボン酸アミド基の炭素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
66
少なくとも1個のカルボン酸アミド基の窒素原子がハロゲン原子またはニトロもしくはニトロソ基で置換された炭化水素基の炭素原子に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
233
カルボン酸アミド
64
カルボン酸アミド基の炭素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
67
少なくとも1個のカルボン酸アミド基の窒素原子が単結合の酸素原子で置換された炭化水素基の炭素原子に結合しているもの
68
置換された炭化水素基がカルボン酸アミド基の窒素原子に非環式炭素原子によって結合しているもの
73
6員芳香環を含有する炭素骨格の非環式炭素原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
213
異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
60
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
62
酸素原子または硫黄原子
63
1個の酸素原子
64
2位または6位に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
215
キノリン環系または水素添加したキノリン環系を含有する複素環式化合物
02
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
16
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
20
酸素原子
22
2位または4位に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
231
1,2―ジアゾール環または水素添加した1,2―ジアゾール環からなる複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
10
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合を有するもの
14
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
18
1個の酸素原子または硫黄原子
20
3位または5位に結合する1個の酸素原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
239
1,3―ジアジン環または水素添加した1,3―ジアジン環からなる複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
24
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有するもの
28
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子が環の炭素原子に直接結合したもの
32
1個の酸素原子,硫黄原子または窒素原子
34
1個の酸素原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
239
1,3―ジアジン環または水素添加した1,3―ジアジン環からなる複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
24
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有するもの
28
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子が環の炭素原子に直接結合したもの
46
2個またはそれ以上の酸素原子,硫黄原子または窒素原子
60
3個またはそれ以上の酸素原子または硫黄原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
241
1,4―ジアジン環または水素添加した1,4―ジアジン環からなる複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
10
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
14
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
18
酸素原子または硫黄原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
241
1,4―ジアジン環または水素添加した1,4―ジアジン環からなる複素環式化合物
36
炭素環または環系と縮合しているもの
38
環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみを有するもの
40
ベンゾピラジン
44
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が複素環の炭素原子に直接結合したもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
263
1,3―オキサゾールまたは水素添加した1,3―オキサゾール環を含有する複素環式化合物
52
炭素環または環系と縮合したもの
54
ベンズオキサゾール;水素添加したベンズオキサゾール
58
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が2位に直接結合したもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
277
1,3―チアゾールまたは水素添加した1,3―チアゾール環を含有する複素環式化合物
60
炭素環または環系と縮合したもの
62
ベンゾチアゾール
68
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が2位に直接結合したもの
出願人:
国立大学法人 東京大学 THE UNIVERSITY OF TOKYO [JP/JP]; 東京都文京区本郷七丁目3番1号 3-1, Hongo 7-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1138654, JP
日本農薬株式会社 NIHON NOHYAKU CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋1丁目19番8号 19-8, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048386, JP
発明者:
北 潔 KITA, Kiyoshi; JP
諏訪 明之 SUWA, Akiyuki; JP
織田 雅次 ODA, Masatsugu; JP
代理人:
岩谷 龍 IWATANI, Ryo; JP
優先権情報:
2014-04287605.03.2014JP
発明の名称: (EN) ENDOPARASITE CONTROL AGENT
(FR) AGENT DE LUTTE CONTRE LES ENDOPARASITES
(JA) 内部寄生虫防除剤
要約:
(EN) Provided is an endoparasite control agent that includes, as an active ingredient, a carboxamide derivative represented by general formula (I) or salts thereof in order to provide a novel endoparasite control agent such as an insecticide or antiprotozoal agent having significant control efficacy against endoparasites of animals that could not be controlled with conventional insecticides, antiprotozoal agents, or the like.
(FR) La présente invention se rapporte à un agent de lutte contre les endoparasites, qui comprend en tant qu'ingrédient actif, un dérivé carboxamide représenté par la formule générale (I) ou des sels de celui-ci afin de produire un nouvel agent de lutte contre les endoparasites tel qu'un agent insecticide ou antiprotozoaire ayant une efficacité de lutte significative contre les endoparasites d'animaux qui ne pourraient pas être protégés avec des insecticides, des agents antiprotozoaires, ou similaires.
(JA)  本発明は、従来の駆虫剤又は抗原虫剤等では防除できなかった動物の内部寄生虫に対して、有効な防除効果を有する、新規な駆虫剤または抗原虫剤等の内部寄生虫防除剤を提供するために、 一般式(I) で表されるカルボキサミド誘導体又はその塩類を有効成分とする内部寄生虫防除剤を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106029069US20160367532EP3115048AU2015224925MX2016011308JPWO2015133511
IN201627026844