国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133399) フッ素系樹脂フィルム、その製造方法、積層体及び太陽電池モジュール用バックシート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133399 国際出願番号: PCT/JP2015/055856
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 27.02.2015
IPC:
C08J 5/18 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C08K 3/22 (2006.01) ,C08L 27/12 (2006.01) ,C08L 33/12 (2006.01) ,H01L 31/049 (2014.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
18
酸素含有化合物,例.金属カルボニル
20
酸化物;水酸化物
22
金属の
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
27
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
33
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
06
炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
10
メタクリル酸エステルの単独重合体または共重合体
12
メチルメタクリレートの単独重合体または共重合体
[IPC code unknown for H01L 31/049]
出願人:
株式会社クレハ KUREHA CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋浜町三丁目3番2号 3-3-2, Nihonbashi-Hamacho, Chuo-ku, Tokyo 1038552, JP
発明者:
大杉 透 OSUGI, Toru; JP
菊池 理子 KIKUCHI, Riko; JP
赤津 正道 AKATSU, Masamichi; JP
小松崎 哲也 KOMATSUZAKI, Tetsuya; JP
代理人:
特許業務法人SSINPAT SSINPAT PATENT FIRM; 東京都品川区西五反田七丁目13番6号 五反田山崎ビル6階 Gotanda Yamazaki Bldg. 6F, 13-6, Nishigotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2014-04134104.03.2014JP
発明の名称: (EN) FLUORINE RESIN FILM, METHOD FOR PRODUCING SAME, LAMINATE, AND BACK SHEET FOR SOLAR CELL MODULE
(FR) FILM DE RÉSINE FLUORÉE, SON PROCÉDÉ DE FABRICATION, STRATIFIÉ ET FEUILLE DE SUPPORT POUR MODULE DE CELLULE SOLAIRE
(JA) フッ素系樹脂フィルム、その製造方法、積層体及び太陽電池モジュール用バックシート
要約:
(EN) Provided are: a fluorine resin, preferably polyvinylidene fluoride resin, film that contains titanium oxide within a range of 15-50 mass%, wherein on at least one surface of the film, the total proportion of the area of titanium oxide exposed by the surface in relation to the area of the film is 3.2% or less, and a method for producing said film; and a laminate provided with a layer comprising said film, and a back sheet for a solar cell module.
(FR) L'invention concerne une résine fluorée, de préférence une résine de poly(fluorure de vinylidène), un film qui contient de l'oxyde de titane dans une plage allant de 15 à 50 % en masse. Sur au moins une surface du film, la proportion totale de l'aire d'oxyde de titane exposée par la surface par rapport à l'aire du film est de 3,2 % ou moins. L'invention concerne également un procédé de fabrication dudit film ; un stratifié pourvu d'une couche comprenant ledit film et une feuille de support pour un module de cellule solaire.
(JA)  酸化チタンを15~50質量%の範囲で含有するフッ素系樹脂、好ましくはポリフッ化ビニリデン樹脂フィルムであって、該フィルムの少なくとも一方の表面は、フィルムの面積に対する、表面が露出する酸化チタンの面積の合計割合が3.2%以下である前記のフッ素系樹脂フィルム及びその製造方法;該フィルムからなる層を備える積層体及び太陽電池モジュール用バックシート。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)