国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133357) 感光性樹脂組成物、硬化膜の製造方法、硬化膜、液晶表示装置、有機EL表示装置、タッチパネル表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133357 国際出願番号: PCT/JP2015/055586
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
G03F 7/075 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G03F 7/004 (2006.01) ,G03F 7/039 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01) ,G06F 3/044 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/10 (2006.01) ,H05B 33/22 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
075
シリコン含有化合物
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
04
クロム酸塩
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
039
光分解可能な高分子化合物,例.ポジ型電子レジスト
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
22
補助的な誘電体または反射層の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
山田 悟 YAMADA Satoru; JP
米澤 裕之 YONEZAWA Hiroyuki; JP
雨宮 拓馬 AMEMIYA Takuma; JP
代理人:
特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.; 東京都中央区京橋一丁目8番7号 京橋日殖ビル8階 8th Floor, Kyobashi-Nisshoku Bldg., 8-7, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2014-04240605.03.2014JP
発明の名称: (EN) PHOTOSENSITIVE RESIN COMPOSITION, METHOD FOR PRODUCING CURED FILM, CURED FILM, LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE, ORGANIC EL DISPLAY DEVICE AND TOUCH PANEL DISPLAY DEVICE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE PHOTOSENSIBLE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE FILM DURCI, FILM DURCI, DISPOSITIF D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES, DISPOSITIF D'AFFICHAGE EL ORGANIQUE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE À ÉCRAN TACTILE
(JA) 感光性樹脂組成物、硬化膜の製造方法、硬化膜、液晶表示装置、有機EL表示装置、タッチパネル表示装置
要約:
(EN) Provided is a photosensitive resin composition which exhibits excellent adhesion when developed, while maintaining high sensitivity. Also provided are: a method for producing a cured film using this photosensitive resin composition; a cured film; a liquid crystal display device; an organic EL display device; and a touch panel display device. This photosensitive resin composition contains (A) a polymer component, (B) a photoacid generator, (C) a compound represented by general formula (C1) and (D) a solvent. In formula (C1), each of R1 and R2 independently represents an alkyl group; R3 represents a monovalent organic group; L represents a single bond, a divalent linking group or a trivalent linking group, and in cases where L is a trivalent linking group, two bonding hands are bonded with a pyridine ring and form a ring; n represents an integer of 1-3; m represents an integer of 0-4; q represents an integer of 1-5; and (q + m) is an integer of 1-5.
(FR) La présente invention se rapporte à une composition de résine photosensible qui présente une excellente adhérence lorsqu'elle est développée, tout en maintenant une sensibilité élevée. L'invention concerne également : un procédé de production d'un film durci utilisant cette composition de résine photosensible ; un film durci; un dispositif d'affichage à cristaux liquides ; un dispositif d'affichage EL organique ; et un dispositif d'affichage à écran tactile. Cette composition de résine photosensible contient (A) un composant polymère, (B) un générateur de photoacide, (C) un composé représenté par la formule générale (C1) et (D) un solvant. Dans la formule (C1), chacun de R1 et R2 représente indépendamment un groupe akyle ; R3 représente un groupe organique monovalent ; L représente une liaison simple, un groupe de liaison divalent ou un groupe de liaison trivalent, et dans les cas où L est un groupe de liaison trivalent, deux sens de liaison sont liés à un cycle pyridine et forment un cycle ; n représente un nombre entier de 1 à 3 ; m représente un nombre entier de 0 à 4 ; q représente un entier de 1 à 5; et (q + m) est un nombre entier de 1 à 5.
(JA) 高い感度を維持しつつ、現像時の密着性に優れた感光性樹脂組成物を提供する。また、かかる感光性樹脂組成物を用いた硬化膜の製造方法、硬化膜、液晶表示装置、有機EL表示装置およびタッチパネル表示装置を提供する。この感光性樹脂組成物は、(A)重合体成分、(B)光酸発生剤、(C)下記一般式(C1)で表される化合物、ならびに、(D)溶剤を含む。式(C1)中、R1およびR2は、それぞれ独立にアルキル基を表し、R3は、一価の有機基を表し、Lは単結合、二価の連結基または三価の連結基を表し、Lが三価の連結基である場合は、2つの連結手がピリジン環と結合して環を形成しており、nは1~3の整数を表し、mは0~4の整数を表し、qは1~5の整数を表し、q+mは1~5の整数である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020160102532JPWO2015133357