16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133353) 有機エレクトロルミネッセンス素子、表示装置、照明装置及び発光性組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133353 国際出願番号: PCT/JP2015/055522
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
H01L 51/50 (2006.01) ,C09K 11/06 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06
有機発光性物質を含有するもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
出願人:
コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者:
谷本 周穂 TANIMOTO, Shuho; JP
池水 大 IKEMIZU, Dai; JP
押山 智寛 OSHIYAMA, Tomohiro; JP
北 弘志 KITA, Hiroshi; JP
▲高▼ 秀雄 TAKA, Hideo; JP
代理人:
特許業務法人光陽国際特許事務所 KOYO INTERNATIONAL PATENT FIRM; 東京都千代田区有楽町一丁目1番3号 東京宝塚ビル17階 17F., Tokyo Takarazuka Bldg., 1-1-3, Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
優先権情報:
2014-04535707.03.2014JP
発明の名称: (EN) ORGANIC ELECTROLUMINESCENCE ELEMENT, DISPLAY DEVICE, ILLUMINATION DEVICE, AND LIGHT-EMITTING COMPOSITION
(FR) ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT ORGANIQUE, DISPOSITIF D'AFFICHAGE, DISPOSITIF D'ÉCLAIRAGE, ET COMPOSITION ÉLECTROLUMINESCENTE
(JA) 有機エレクトロルミネッセンス素子、表示装置、照明装置及び発光性組成物
要約:
(EN)  The present invention addresses the problem of providing an organic electroluminescence element that can be stably driven for a long period due to improved film durability. The present invention also addresses the problem of providing a display device and an illumination device provided with the organic electroluminescence element, as well as a light-emitting composition. This organic electroluminescence element has an organic layer containing a compound having, in the same molecule, an electron donor constituent part and an electron acceptor constituent part, wherein the organic electroluminescence element is characterized in that the relationship between the energy value of the highest-energy occupied orbital (HOMO) and the energy value of the lowest-energy unoccupied orbital (LUMO) for the whole molecule and constituent portions of the molecule of the compound as calculated by molecular orbital calculation has a predetermined correlation.
(FR)  La présente invention aborde le problème consistant à fournir un élément électroluminescent organique qui peut être attaqué de manière stable pendant une longue période en raison d'une durabilité de film améliorée. La présente invention aborde également le problème de la fourniture d'un dispositif d'affichage et d'un dispositif d'éclairage munis de l'élément électroluminescent organique, ainsi que d'une composition électroluminescente. Cet élément électroluminescent organique possède une couche organique contenant un composé possédant, dans la même molécule, une partie constitutive de donneur d'électrons et une partie constitutive d'accepteur d'électrons, l'élément électroluminescent organique étant caractérisé en ce que la relation entre la valeur énergétique de l'orbitale haute occupée (HOMO) et la valeur énergétique de l'orbitale la plus basse vacante (LUMO) pour toute la molécule et les parties constitutives de la molécule du composé comme calculé par le calcul orbital moléculaire possède une corrélation prédéfinie.
(JA)  本発明の課題は、膜耐久性が向上することにより長時間安定した駆動が可能である有機エレクトロルミネッセンス素子を提供することである。また、当該有機エレクトロルミネッセンス素子が具備された表示装置及び照明装置並びに発光性組成物を提供することである。 本発明の有機エレクトロルミネッセンス素子は、電子ドナー構成部と電子アクセプター構成部とを同一分子内に有する化合物を含有する有機層を有する有機エレクトロルミネッセンス素子であって、分子軌道計算により算出される化合物の分子全体及び分子の構成部分についての被占軌道のうち最も高いエネルギーを有する軌道のエネルギー値(HOMO)と、空軌道のうち最も低いエネルギーを有する軌道のエネルギー値(LUMO)との関係が所定の相関関係を有することを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020160113219US20160372683JPWO2015133353