国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133306) ポリマー、感光性樹脂組成物および電子装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133306 国際出願番号: PCT/JP2015/054965
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 23.02.2015
IPC:
C08F 232/08 (2006.01) ,C08F 222/40 (2006.01) ,C08G 59/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
232
炭素環中に1個以上の炭素―炭素二重結合を含有し,側鎖に不飽和脂肪族基をもたない環式化合物の共重合体
08
縮合環をもつ単量体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
222
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがカルボキシル基によって停止されており,そして分子中に少なくとも1個の他のカルボキシル基を含有する化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
36
アミドまたはイミド
40
イミド,例.環状イミド
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
出願人:
住友ベークライト株式会社 SUMITOMO BAKELITE CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区東品川2丁目5番8号 5-8, Higashi-Shinagawa 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1400002, JP
プロメラス エルエルシー PROMERUS LLC [US/US]; オハイオ州ブラックスビル ブラックスビル ロード 9921 9921 Brecksville Road Brecksville Ohio 441413289, US
発明者:
大西 治 ONISHI Osamu; JP
池田 陽雄 IKEDA Haruo; JP
ローズ ラリー RHODES Larry; US
カンダナラチチ プラモド KANDANARACHCHI Pramod; US
バーグーン ヒュー BURGOON Hugh; US
代理人:
速水 進治 HAYAMI Shinji; JP
優先権情報:
61/949,08806.03.2014US
発明の名称: (EN) POLYMER, PHOTOSENSITIVE RESIN COMPOSITION, AND ELECTRONIC DEVICE
(FR) POLYMERE, COMPOSITION DE RESINE PHOTOSENSIBLE, ET DISPOSITIF ELECTRONIQUE
(JA) ポリマー、感光性樹脂組成物および電子装置
要約:
(EN)  The polymer according to the present invention includes structural units represented by formula (1a), structural units represented by formula (1b), and structural units represented by formula (1c). (In formula (1a), n is 0, 1, or 2; and R1, R2, R3, and R4 are each independently hydrogen or a C1-10 organic group. In formula (1c), R5 is a C1-10 organic group.)
(FR)  La présente invention concerne un polymère comportant des motifs structuraux représentés par la formule (1a), des motifs structuraux représentés par la formule (1b), et des motifs structuraux représentés par la formule (1c). (Dans la formule (1a), n est 0, 1, ou 2; et R1, R2, R3, et R4 sont chacun indépendamment hydrogène ou un groupe organique en C1 -10. Dans la formule (1c), R5 est un groupe organique en C1-10.
(JA)  ポリマーは、下記式(1a)により示される構造単位、下記式(1b)により示される構造単位、および下記式(1c)により示される構造単位を含む。 (式(1a)中、nは0、1または2である。R、R、RおよびRはそれぞれ独立して水素または炭素数1~10の有機基である。式(1c)中、Rは炭素数1~10の有機基である)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106068288EP3115383JPWO2015133306KR1020160130264JP2018115337