国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133280) 抗マラリア活性化合物及び抗マラリア薬
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133280 国際出願番号: PCT/JP2015/054491
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 18.02.2015
予備審査請求日: 30.10.2015
IPC:
C07D 215/46 (2006.01) ,A61K 31/4709 (2006.01) ,A61K 31/4725 (2006.01) ,A61K 31/506 (2006.01) ,A61P 33/06 (2006.01) ,C07D 401/12 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
215
キノリン環系または水素添加したキノリン環系を含有する複素環式化合物
02
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
16
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
38
窒素原子
42
4位に結合しているもの
46
該窒素原子に結合し,窒素原子によって置換された炭化水素基を有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
47
キノリン;イソキノリン
4709
縮合することなく,さらに複素環を含むキノリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
47
キノリン;イソキノリン
472
非縮合イソキノリン,例.パパベリン
4725
さらに複素環を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505
ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
506
縮合することなく,さらに複素環を含有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
33
抗寄生虫剤
02
抗プロトゾア,例.リーシュマニア,トリコモナス,トキソプラズマ
06
抗マラリア剤
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
401
異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が1個の窒素原子のみをもつ6員環である複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
出願人:
公立大学法人名古屋市立大学 PUBLIC UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA CITY UNIVERSITY [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地 1, Aza-Kawasumi, Mizuho-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678601, JP
発明者:
樋口 恒彦 HIGUCHI Tsunehiko; JP
加藤 信樹 KATO Nobuki; JP
梅澤 直樹 UMEZAWA Naoki; JP
代理人:
萩野 幹治 HAGINO Mikiharu; JP
優先権情報:
2014-04061603.03.2014JP
発明の名称: (EN) COMPOUND HAVING ANTIMALARIAL ACTIVITY, AND ANTIMALARIAL DRUG
(FR) COMPOSÉ AYANT UNE ACTIVITÉ ANTIPALUDIQUE ET MÉDICAMENT ANTIPALUDIQUE
(JA) 抗マラリア活性化合物及び抗マラリア薬
要約:
(EN)  The present invention addresses the problem of providing a novel compound effective against malaria, and an application for the same. Provided is an asymmetrical compound group synthesized on the basis of a molecular design aimed at interfering with the heme toxicity avoidance mechanism of malaria.
(FR)  La présente invention vise à fournir un nouveau composé efficace contre la malaria et une application pour celui-ci. La présente invention concerne un groupe de composés asymétriques, synthétisés sur la base d'une conception moléculaire visant à interférer avec le mécanisme d'évitement de la toxicité de l'hème de la malaria.
(JA)  マラリアに対して有効な新規化合物及びその用途を提供することを課題とする。マラリアが有するヘム毒性回避機構を妨害することを目指した分子設計に基づき合成された非対称性の化合物群が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015133280