16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015133222) ステンレス製の自動車用燃料配管
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/133222 国際出願番号: PCT/JP2015/053384
国際公開日: 11.09.2015 国際出願日: 06.02.2015
IPC:
F02M 55/02 (2006.01) ,B23K 35/22 (2006.01) ,B23K 35/30 (2006.01) ,C22C 9/06 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
M
一般の燃焼機関への可燃混合物またはその成分の供給
55
燃料導管または通気手段を特徴とする燃料噴射装置
02
噴射ポンプとインゼクタ間の導管
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35
ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22
材料の組成または性質を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35
ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22
材料の組成または性質を特徴とするもの
24
適当なハンダ付材料または溶接材料の選定
30
主成分が1550°C以下の融点をもつもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
9
銅基合金
06
次に多い成分としてニッケルまたはコバルトを含むもの
出願人:
臼井国際産業株式会社 USUI KOKUSAI SANGYO KAISHA LIMITED [JP/JP]; 静岡県駿東郡清水町長沢131-2 131-2 Nagasawa, Shimizu-cho, Sunto-gun Shizuoka 4118610, JP
発明者:
杉山 元治 SUGIYAMA Motoharu; JP
渡邊 伊吉 WATANABE Iyoshi; JP
室伏 賢吾 MUROFUSHI Kengo; JP
代理人:
押田 良隆 OSHIDA Yoshitaka; JP
優先権情報:
2014-04353406.03.2014JP
発明の名称: (EN) AUTOMOTIVE FUEL PIPELINE CONSTITUTED OF STAINLESS STEEL
(FR) CONDUITE DE CARBURANT D'AUTOMOBILE CONSTITUÉE PAR DE L'ACIER INOXYDABLE
(JA) ステンレス製の自動車用燃料配管
要約:
(EN) Provided is an automotive fuel pipeline constituted of stainless steel, the pipeline having a copper-brazed part that has excellent corrosion resistance. The fuel pipeline is characterized in that a Cu-Ni brazing material containing 3-10 wt% Ni was used as a copper brazing material for in-furnace brazing and that the nickel component of a diffusion layer in the copper-brazed part, the diffusion layer being located between the stainless-steel base and the copper brazing material, is in a state which is akin to that in the stainless-steel base.
(FR) L'invention porte sur une conduite de carburant d'automobile, laquelle conduite est constituée par de l'acier inoxydable, et laquelle conduite a une partie brasée au cuivre qui a une excellente résistance à la corrosion. La conduite de carburant est caractérisée en ce qu'un matériau de brasage Cu-Ni contenant de 3 à 10 % en poids de Ni a été utilisé comme matériau de brasage au cuivre, et en ce que le composant de nickel d'une couche de diffusion de la partie brasée au cuivre, la couche de diffusion étant disposée entre la base en acier inoxydable et le matériau de brasage au cuivre, est dans un état similaire à celui de la base en acier inoxydable.
(JA)  耐食性の優れた銅ろう付け部を有するステンレス製の自動車用燃料配管の提供。 炉中ろう付け用銅ろう材として3~10重量%Niを含むCu-Niろう材を用い、銅ろう付け部のステンレス母材と銅ろう材の中間に位置する拡散層のニッケル成分がステンレス母材に近い状態であることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20160341163KR1020160107280EP3115591MX2016010928CN106062351TH163444
IN201647033694RU2016139115