国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129838) 相変化を伴う共融混合物である溶融塩の熱伝達制御材としてのSiCハニカム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129838 国際出願番号: PCT/JP2015/055733
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 27.02.2015
IPC:
C09K 5/06 (2006.01) ,C04B 38/00 (2006.01) ,F28D 20/00 (2006.01) ,F28D 20/02 (2006.01) ,F28F 21/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
5
伝熱,熱交換,または蓄熱用物質,例.冷蔵庫;燃焼以外の化学反応によって熱または冷気を発生させる物質
02
使用時に物理的状態の変化を伴う物質
06
液体から固体またはその逆の状態変化によるもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
20
蓄熱プラントまたは装置一般;グループ17/00または19/00のいずれにも包含されない再生熱交換装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
20
蓄熱プラントまたは装置一般;グループ17/00または19/00のいずれにも包含されない再生熱交換装置
02
潜熱を用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
21
特別の材料の選択に特徴のある熱交換装置の構造
04
セラミック;コンクリート;天然石
出願人:
イビデン株式会社 IBIDEN CO., LTD. [JP/JP]; 岐阜県大垣市神田町2丁目1番地 2-1 Kanda-cho, Ogaki-shi, Gifu 5038604, JP
発明者:
桐木 裕昭 KIRIKI Hiroaki; JP
優先権情報:
2014-03838528.02.2014JP
発明の名称: (EN) SIC HONEYCOMB AS HEAT TRANSFER MATERIAL FOR MOLTEN SALT EUTECTIC MIXTURE INVOLVING PHASE CHANGE
(FR) NID D'ABEILLES DE TYPE SIC COMME MATÉRIAU DE TRANSFERT THERMIQUE POUR FORMER UN MÉLANGE EUTECTIQUE AVEC UN SEL FONDU IMPLIQUANT UN CHANGEMENT DE PHASE
(JA) 相変化を伴う共融混合物である溶融塩の熱伝達制御材としてのSiCハニカム
要約:
(EN) [Problem] To provide a heat storage technique and heat storage material whereby the time needed for heat storage is easily predicted. [Solution] A heat storage material in which a SiC honeycomb is used as a heat transfer material for a molten salt eutectic mixture involving a phase change. By mixing a SiC honeycomb in the molten salt, control can be performed so that only natural convection occurs in narrow regions between SiC honeycombs even during heat storage. In predicting the time needed for heat storage in the case of natural convection in the narrow regions, the effect of natural convection on the movement of heat can be reduced by adding the increase in the heat transfer coefficient due to natural convection to the heat transfer coefficient of the molten salt and SiC honeycomb mixture.
(FR) Le problème abordé ici est de pourvoir à une technique de stockage thermique et à un matériau de stockage thermique permettant de prédire facilement le temps nécessaire au stockage thermique. La solution selon l'invention porte sur un matériau de stockage thermique qui utilise un nid d'abeilles de type SiC comme matériau de transfert thermique pour former un mélange eutectique avec un sel fondu impliquant un changement de phase. L'incorporation d'un nid d'abeilles de type SiC au sel fondu permet d'exercer un contrôle de façon que seule une convection naturelle se produise dans des régions étroites entre les nids d'abeilles de type SiC, même pendant le stockage thermique. Pour prédire le temps nécessaire au stockage thermique dans le cas d'une convection naturelle dans les régions étroites, l'effet de ladite convection naturelle sur le mouvement de la chaleur peut être réduit par ajout de l'accroissement du coefficient de transfert thermique dû à la convection naturelle au coefficient de transfert thermique du mélange sel fondu et nid d'abeilles de type SiC.
(JA) 【課題】蓄熱に必要な時間の予測が容易な蓄熱技術および蓄熱材を提供する。【解決手段】SiCハニカムを相変化を伴う共融混合物である溶融塩の熱伝達制御材としてもちいた蓄熱材。【効果】SiCハニカムを溶融塩に混合することで、蓄熱時でもSiCハニカム間の狭い領域での自然対流のみしか起こらないように、制御することができる。狭い領域での自然対流の場合、蓄熱に要する時間を予測するには、自然対流による熱伝達率の増加分を、溶融塩とSiCハニカム混合物の熱伝導率に加えることで、熱移動に占める自然対流の影響を少なくすることができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)