16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129817) 梱包体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129817 国際出願番号: PCT/JP2015/055681
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
B65D 77/00 (2006.01) ,B65D 1/26 (2006.01) ,B65D 75/36 (2006.01) ,B65D 43/16 (2006.01) ,B65D 85/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
77
予め形成された容器,例.箱,カートン,大袋,袋,に物品または材料を収納することにより形成された包装体
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
1
一体に形成された本体をもつ剛性または準剛性容器,例.金属材料の鋳造,合成樹脂の成形,ガラス状材料のブロー,陶磁器のろくろ製造,パルプ状の繊維材の成形またはシート材における深絞りによるもの
22
内容物を囲いこむ深さの側壁をもつ箱またはその類似容器
26
薄壁容器,例.深絞りによるもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
75
柔軟シート材料のストリップ,シート,ブランク,チューブ,またはウェブ,例.折りたたまれた被包材,で一部または全体が包まれた物品または材料からなる包装体
28
複合,すなわち連繋または相互連結する2以上のシートまたはブランクにより形成された被包材に全体が包まれた物品または材料
30
縁部を,例えば感圧性接着剤,クリンプ,熱溶着または溶接によって結合した2つの対向シートまたはブランク間に包まれた物品
32
1方または両方のシートまたはブランクに内容物収納のための凹部が設けられたもの
36
1方のシートまたはブランクが凹部をもち他方が比較的堅い平らなシート状であるもの,例.ブリスターパッケイジ
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
43
剛性もしくは準剛性容器用の蓋またはカバー
14
取り外し不能の蓋やカバー
16
上下方向に動くようにヒンジ式に取り付けられているもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
85
特定の物品または材料に特に適合する容器,包装要素または包装体
出願人:
THK株式会社 THK CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区西五反田三丁目11番6号 3-11-6, Nishi-Gotanda, Shinagawa-ku, Tokyo 1418503, JP
発明者:
横田 知明 YOKOTA Tomoaki; JP
長谷川 信昭 HASEGAWA Nobuaki; JP
代理人:
志賀 正武 SHIGA Masatake; JP
優先権情報:
2014-03878128.02.2014JP
発明の名称: (EN) PACKAGING BODY
(FR) CORPS D'EMBALLAGE
(JA) 梱包体
要約:
(EN)  This packaging body (1) has a case part (2) having an accommodation groove (10) for accommodating an article (X) to be packaged, and a lid part (3) that is integrated with the case part (2) and is capable of being folded over the case part (2) so as to close the opening of the accommodation groove (10). The case part (2) has: a first restraining part (14) provided in the accommodation groove (10), the first restraining part (14) restraining the article (X) in a direction that excludes the opening direction of the accommodation groove (10); and a projecting ridge (18) provided around the entire periphery of the opening of the accommodation groove (10). The lid part (3) has a second restraining part (20) for restraining the article (X) in the opening direction of the accommodation groove (10) when the lid part (3) is folded over the case part (2), and an engagement recess (24) in which the projecting ridge (18) engages around the entire periphery of the opening of the accommodation groove (10) when the lid part (3) is folded over the case part (2).
(FR)  L'invention concerne un corps d'emballage (1) qui possède une partie boîtier (2) présentant une rainure de logement (10) destinée à recevoir un article (X) à emballer, et une partie couvercle (3) qui est intégrée à la partie boîtier (2) et peut être pliée sur la partie boîtier (2) de manière à fermer l'ouverture de la rainure de logement (10). La partie boîtier (2) comporte : une première partie de retenue (14) située dans la rainure de logement (10), la première partie de retenue (14) retenant l'article (X) dans une direction qui exclut la direction d'ouverture de rainure de logement (10) ; et une nervure en saillie (18) située sur toute la périphérie de l'ouverture de la rainure de logement (10). La partie couvercle (3) comporte une seconde partie de retenue (20) pour retenir l'article (X) dans la direction d'ouverture de la rainure de logement (10) lorsque la partie couvercle (3) est repliée sur la partie boîtier (2), et un évidement de mise en prise (24), la nervure en saillie (18) venant en prise sur toute la périphérie de l'ouverture de la rainure de logement (10) lorsque la partie couvercle (3) est repliée sur la partie boîtier (2).
(JA)  この梱包体(1)は、梱包対象物(X)を収容する収容溝(10)を有するケース部(2)と、ケース部(2)と一体で形成され、収容溝(10)の開口を閉塞するようにケース部(2)に折り重ね可能な蓋部(3)と、を有する。ケース部(2)は、収容溝(10)に設けられて収容溝(10)の開口方向を除く方向において梱包対象物(X)を拘束する第1拘束部(14)と、収容溝(10)の開口周りの全周に亘って設けられた突堤部(18)と、を有する。蓋部(3)は、ケース部(2)に折り重ねられたときに収容溝(10)の開口方向において梱包対象物(X)を拘束する第2拘束部(20)と、ケース部(2)に折り重ねられたときに突堤部(18)と収容溝(10)の開口周りの全周に亘って係合する係合凹部(24)と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105960367DE112015001016US20170008657