国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129778) 無線タグ、通信端末、及び通信システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129778 国際出願番号: PCT/JP2015/055508
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
H01Q 21/24 (2006.01) ,G06K 19/077 (2006.01) ,H01Q 1/24 (2006.01) ,H01Q 1/38 (2006.01) ,H01Q 9/16 (2006.01) ,H01Q 13/08 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
21
空中線配列または系
24
円形または楕円偏波された電波またはどの方向に直線偏波された電波をも送信または受信するため,異なる方向に偏波された空中線単位の組み合わせ
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
067
導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07
集積回路チップをもつもの
077
構造上の細部,例.担体内への回路の取付け
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
12
支持物;取り付け手段
22
他の装置や物品との構造上の結合によるもの
24
受信機をもつもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
36
輻射器の構成上の形状,例.コーン,ら旋,傘状
38
絶縁支持体上に導電層によって形成したもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
9
動作波長の2倍以下の寸法で導体輻射器よりなる電気的に短かい空中線
04
共振空中線
16
空中線の両端間の中間に給電するもの,例.中央給電ダイポール
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
13
導波管ホーンまたは開口;スロット空中線;漏洩導波管空中線;伝送路に沿って放射を起こす等価構成
08
2導体マイクロ波伝送線路,たとえば同軸線路,マイクロストリップの放射終端
出願人:
三菱重工メカトロシステムズ株式会社 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES MECHATRONICS SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 兵庫県神戸市兵庫区和田宮通五丁目4番22号 4-22, Wadamiya-dori 5-chome, Hyogo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6520863, JP
発明者:
渡辺 大輔 WATANABE, Daisuke; JP
冨永 雅敏 TOMINAGA, Masatoshi; JP
田中 将憲 TANAKA, Masanori; JP
加藤 聖樹 KATO, Seiki; JP
前田 孝士 MAEDA, Takashi; JP
代理人:
酒井 宏明 SAKAI, Hiroaki; JP
優先権情報:
2014-03956528.02.2014JP
発明の名称: (EN) WIRELESS TAG, COMMUNICATION TERMINAL, AND COMMUNICATION SYSTEM
(FR) ÉTIQUETTE SANS FIL, TERMINAL DE COMMUNICATION ET SYSTÈME DE COMMUNICATION
(JA) 無線タグ、通信端末、及び通信システム
要約:
(EN) This wireless tag (3) is provided with an IC chip (5), a first dipole antenna (11) that is connected to a first connection point on said IC chip and receives radio waves, and a second dipole antenna (12) that is connected to a second connection point on the IC chip, is laid out so as to intersect the first dipole antenna, and receives radio waves at the same time as the first dipole antenna. The IC chip combines a first received power generated by the first dipole antenna on the basis of the abovementioned radio waves and a second received power generated by the second dipole antenna.
(FR) L'invention concerne une étiquette sans fil (3) qui est pourvue d'une puce de circuit intégré (CI) (5), d'une première antenne dipôle (11), qui est connectée à un premier point de connexion sur ladite puce CI et qui reçoit des ondes radio, et d'une seconde antenne dipôle (12) qui est connectée à un second point de connexion sur la puce CI, qui est disposée de manière à croiser la première antenne dipôle et qui reçoit des ondes radio en même temps que la première antenne dipôle. La puce CI combine une première puissance reçue, générée par la première antenne dipôle, sur la base des ondes radio susmentionnées et une seconde puissance reçue, générée par la seconde antenne dipôle.
(JA)  無線タグ(3)は、ICチップ(5)と、ICチップの第1接続部と接続され、電波を受信する第1ダイポールアンテナ(11)と、ICチップの第2接続部と接続され、第1ダイポールアンテナと交差するように配置され、第1ダイポールアンテナと同時に電波を受信する第2ダイポールアンテナ(12)と、を備える。ICチップは、電波に基づいて第1ダイポールアンテナにより生成される第1受信電力と、第2ダイポールアンテナにより生成される第2受信電力とを合成する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
SG11201607100SID2017/07294MYPI 2016703101VN49641IN201617028790