16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129759) プラスチックシート、プラスチックシートの製造方法、合わせガラス用中間膜及び合わせガラス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129759 国際出願番号: PCT/JP2015/055440
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 25.02.2015
予備審査請求日: 24.12.2015
IPC:
C03C 27/12 (2006.01) ,B32B 17/10 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06
融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10
目的に特に適する接着物によるもの
12
合わせガラス
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
17
本質的にシートガラス,またはガラス,スラグまたは類似の繊維からなる積層体
06
層の主なまたは唯一の構成要素がガラスからなり,特定物質の他の層に隣接したもの
10
合成樹脂の層に隣接したもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
発明者:
山口 宏平 YAMAGUCHI, Kouhei; JP
山本 聖樹 YAMAMOTO, Masaki; JP
中島 大輔 NAKAJIMA, Daisuke; JP
松本 泉 MATSUMOTO, Izumi; JP
松堂 真樹 MATSUDOU, Masaki; JP
代理人:
特許業務法人 宮▲崎▼・目次特許事務所 MIYAZAKI & METSUGI; 大阪府大阪市中央区常盤町1丁目3番8号 中央大通FNビル Chuo Odori FN Bldg., 3-8, Tokiwamachi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5400028, JP
優先権情報:
2014-03446725.02.2014JP
発明の名称: (EN) PLASTIC SHEET, METHOD FOR MANUFACTURING PLASTIC SHEET, INTERLAYER FILM FOR LAMINATED GLASS, AND LAMINATED GLASS
(FR) FEUILLE PLASTIQUE, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UNE FEUILLE PLASTIQUE, FILM INTERCALAIRE POUR VERRE FEUILLETÉ, ET VERRE FEUILLETÉ
(JA) プラスチックシート、プラスチックシートの製造方法、合わせガラス用中間膜及び合わせガラス
要約:
(EN)  Provided is a plastic sheet and an interlayer film for laminated glass, whereby delamination of the laminated glass does not readily occur and the penetration resistance of the laminated glass can be increased. In the plastic sheet used in an interlayer film for laminated glass pertaining to the present invention, a first surface and a second surface on the reverse side from the first surface are coated by a surface treatment agent or modified by a surface treatment so that the wetting tension between the first surface and the second surface is at least 40 mN/m.
(FR)  L'invention concerne une feuille plastique et un film intermédiaire pour verre feuilleté, une délamination du verre feuilleté ne se produisant pas aisément, et la résistance à la pénétration du verre feuilleté pouvant être augmentée. Dans la feuille plastique utilisée dans un film intermédiaire pour verre feuilleté faisant l'objet de la présente invention, une première surface et une deuxième surface du côté envers par rapport à la première surface sont revêtues d'un agent de traitement de surface ou modifiées par un traitement de surface de telle sorte que la tension de mouillage entre la première surface et la deuxième surface soit d'au moins 40 mN/m.
(JA)  合わせガラスの層間剥離を生じ難くし、更に合わせガラスの耐貫通性を高めることができるプラスチックシート、及び合わせガラス用中間膜を提供する。 本発明に係る合わせガラス用中間膜に用いるプラスチックシートは、合わせガラス用中間膜に用いられるプラスチックシートであって、第1の表面と前記第1の表面とは反対の第2の表面との各ぬれ張力が40mN/m以上になるように、前記第1の表面と前記第2の表面とが、表面処理剤で被覆されているか、又は表面処理により改質されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106029597US20160368246EP3112326MX2016010896JPWO2015129759KR1020160123308
IN201637030716