国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129653) 透明粘着シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129653 国際出願番号: PCT/JP2015/055121
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 24.02.2015
IPC:
C09J 7/00 (2006.01) ,C09J 11/08 (2006.01) ,C09J 153/02 (2006.01) ,C09J 157/00 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
08
高分子添加剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
153
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
ビニル芳香族単量体及び共役ジエンの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
157
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる不特定重合体に基づく接着剤
出願人:
日本ゼオン株式会社 ZEON CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番2号 6-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008246, JP
発明者:
石黒 淳 ISHIGURO Atsushi; JP
齋藤 大輔 SAITOU Daisuke; JP
小原 禎二 KOHARA Teiji; JP
代理人:
大石 治仁 OHISHI Haruhito; JP
優先権情報:
2014-03779728.02.2014JP
発明の名称: (EN) TRANSPARENT ADHESIVE SHEET
(FR) FEUILLE ADHÉSIVE TRANSPARENTE
(JA) 透明粘着シート
要約:
(EN)  The present invention is a transparent adhesive sheet characterized by comprising a resin composition [F] having as a main component a specific modified block copolymer hydride [E] into which an alkoxysilyl group is introduced, and having a storage modulus within a specific range at 25°C. Through the present invention, a transparent adhesive sheet is provided having excellent reworkability and adhesion as a double-sided adhesive transparent adhesive sheet used to adhesively fix two optical members (adherends).
(FR)  La présente invention concerne une feuille adhésive transparente caractérisée en ce qu'elle comprend une composition de résine [F] ayant comme constituant principal un hydrure de copolymère séquencé modifié spécifique [E] dans lequel est introduit un groupe alcoxysilyle, et présentant un module de conservation dans une plage spécifique à 25 °C. La présente invention permet de procurer une feuille adhésive transparente présentant une excellente aptitude au repositionnement et adhérence en tant qu'une feuille adhésive double face transparente utilisée pour solidariser de manière adhésive deux éléments optiques (parties adhérées).
(JA)  本発明は、アルコキシシリル基が導入されてなる特定の変性ブロック共重合体水素化物[E]を主成分とし、25℃における貯蔵弾性率が特定の範囲内である樹脂組成物[F]からなることを特徴とする透明粘着シートである。本発明によれば、2つの光学部材(被着体)を貼着固定する際に用いられる両面粘着性を有する透明粘着シートとして、リワーク性と接着性に優れた透明粘着シートが提供される。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105940070EP3112431US20170058148JPWO2015129653