国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129630) (S)-2-(5-クロロ-2-ニトロフェニル)-4-シクロプロピル-1,1,1-トリフルオロブト-3-イン-2-オールの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129630 国際出願番号: PCT/JP2015/055060
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 23.02.2015
IPC:
C07C 201/12 (2006.01) ,B01J 31/02 (2006.01) ,C07C 205/26 (2006.01) ,C07D 453/04 (2006.01) ,A61K 31/536 (2006.01) ,A61P 31/18 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C07B 53/00 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
201
硝酸もしくは亜硝酸のエステルまたは炭素骨格に結合しているニトロまたはニトロソ基を含有する化合物の製造
06
ニトロ化合物の製造
12
ニトロ基の形成が関与しない反応によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
31
水素化物,配位錯体または有機化合物からなる触媒(重合反応においてのみ使用される触媒組成物C08)
02
有機化合物または金属水素化物を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
205
炭素骨格に結合しているニトロ基を含有する化合物
13
炭素骨格がさらに水酸基で置換されているもの
26
そしてさらにハロゲン原子で置換されているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
453
キヌクリジンまたはイソキヌクリジン環系を含有する複素環式化合物,例.キニンアルカロイド
02
他の環と縮合していないキヌクリジン環系を含有するもの
04
1個の炭素原子を介して2位に結合したキノリル―4基,置換されたキノリル―4基またはアルキレンジオキシキノリル―4基をもつもの,例.キニーネ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
535
環異種原子として少なくとも1個の窒素及び1個の酸素を有する6員環を持つもの,例.1,2-オキサジン
536
炭素環系とオルソ又はペリ縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
14
RNAウィルスに対するもの
18
HIVに対するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
53
不整合成
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
国立大学法人名古屋工業大学 NAGOYA INSTITUTE OF TECHNOLOGY [JP/JP]; 愛知県名古屋市昭和区御器所町字木市29番 29, Aza Kiichi, Gokiso-cho, Showa-ku, Nagoya-shi, Aichi 4660061, JP
発明者:
大楠 賢 OKUSU Satoshi; JP
徳永 恵津子 TOKUNAGA Etsuko; JP
柴田 哲男 SHIBATA Norio; JP
代理人:
特許業務法人ゆうあい特許事務所 YOU-I PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中村区名駅二丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 2nd Floor, Mebius Nagoya Bldg., 35-22, Meieki 2-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500002, JP
優先権情報:
2014-03404525.02.2014JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING (S)-2-(5-CHLORO-2-NITROPHENYL)-4-CYCLOPROPYL-1,1,1-TRIFLUOROBUT-3-YNE-2-OL
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE (S)-2-(5-CHLORO-2-NITROPHÉNYL)-4-CYCLOPROPYL-1,1,1-TRIFLUOROBUT-3-YNE-2-OL
(JA) (S)-2-(5-クロロ-2-ニトロフェニル)-4-シクロプロピル-1,1,1-トリフルオロブト-3-イン-2-オールの製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a novel method for producing (S)-2-(5-chloro-2-nitrophenyl)-4-cyclopropyl-1,1,1-trifluorobut-3-yne-2-ol. [Solution] An alkynyl ketone represented by belowmentioned formula (1) is reacted with (trifluoromethyl) trimethylsilane in a solvent in the presence of a basic group and a catalytic amount of a cinchona alkaloid phase transfer catalyst represented by belowmentioned general formula (3), (4), (5), or (6). (In the formulas, R1, R2, R3, R4 and X represent the meaning set forth in claim 1.)
(FR) Le problème à résoudre par la présente invention concerne un nouveau procédé de production de (S)-2-(5-chloro-2-nitrophényl)-4-cyclopropyl-1,1,1-trifluorobut-3-yne-2-ol. La solution selon l'invention concerne une alcynylcétone représentée par la formule mentionnée ci-dessous (1) qui est mise à réagir avec du (trifluorométhyl)triméthylsilane dans un solvant en présence d'un groupe de base et d'une quantité catalytique d'un catalyseur à transfert de phase alcaloïde de quinquina représenté par la formule générale mentionnée ci-dessous (3), (4), (5), ou (6). (Dans les formules, R1, R2, R3, R4 et X ont la signification énoncée selon la revendication 1.)
(JA) 【課題】(S)-2-(5-クロロ-2-ニトロフェニル)-4-シクロプロピル-1,1,1-トリフルオロブト-3-イン-2-オールの新規な製造方法を提供する。 【解決手段】溶媒中にて、塩基および触媒量の下記の一般式(3)、(4)、(5)または(6)で表されるキナアルカロイド相間移動触媒の存在下で、下記の式(1)で表されるアルキニルケトンと(トリフルオロメチル)トリメチルシランとを反応させる。 (式中、R、R、R、R、Xは、請求項1に記載の意味を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015129630