国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129622) 液体クロマトグラフィー用充填剤及び液体クロマトグラフィー用カラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129622 国際出願番号: PCT/JP2015/055031
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 23.02.2015
IPC:
G01N 30/88 (2006.01) ,B01D 15/08 (2006.01) ,B01J 20/24 (2006.01) ,B01J 20/34 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
88
グループ30/04から30/86のうちの1つに含まれないもので,カラムクロマトグラフィに特に用いられる統合的分析
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
15
固体吸着剤による液体の処理を含む分離方法;その装置
08
選択的吸着,例.クロマトグラフィー
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
22
有機物からなるもの
24
天然高分子化合物,例.フミン酸またはその誘導体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30
調製,再生または再活性化のためのプロセス
34
再生または再活性化
出願人:
昭和電工株式会社 SHOWA DENKO K.K. [JP/JP]; 東京都港区芝大門一丁目13番9号 13-9, Shibadaimon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058518, JP
発明者:
中島 修弥 NAKAJIMA, Naoya; JP
岡田 由治 OKADA, Yoshiji; JP
近藤 英幸 KONDO, Hideyuki; JP
代理人:
特許業務法人SSINPAT SSINPAT PATENT FIRM; 東京都品川区西五反田七丁目13番6号 五反田山崎ビル6階 Gotanda Yamazaki Bldg. 6F, 13-6, Nishigotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2014-03833128.02.2014JP
発明の名称: (EN) FILLER FOR LIQUID CHROMATOGRAPHY AND LIQUID CHROMATOGRAPHY COLUMN
(FR) PHASE POUR CHROMATOGRAPHIE LIQUIDE ET COLONNE DE CHROMATOGRAPHIE LIQUIDE
(JA) 液体クロマトグラフィー用充填剤及び液体クロマトグラフィー用カラム
要約:
(EN) [Problem] To provide a filler for liquid chromatography which has excellent durability and a liquid chromatography column filled with said filler. [Solution] This liquid chromatography filler is characterized by comprising an amino group represented by formula (1) which binds, via an interposed spacer, to a hydrophilic resin containing a polyvinyl alcohol resin (In formula 1, R1 represents a hydrogen atom or an alkyl group of 1-4 carbon atoms, and R2 represents an alkyl group of 1-6 carbon atoms containing 1 or more hydroxyl groups. ※ represents the position of bonding with the spacer).
(FR) [Problème] produire une phase de chromatographie liquide qui a une excellente durabilité et une colonne de chromatographie liquide remplie avec ladite phase. [Solution] La présente phase de chromatographie liquide est caractérisée en ce qu’elle comprend un groupe amino représenté par la formule (1) qui se lie, par l'intermédiaire d'un espaceur intercalé, à une résine hydrophile contenant une résine d'alcool polyvinylique (dans la formule 1, R1 représente un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle de 1 à 4 atomes de carbone, et R2 représente un groupe alkyle de 1 à 6 atomes de carbone contenant 1 ou plusieurs groupes hydroxyle. ※ représente la position de liaison avec l'espaceur).
(JA) [課題]耐久性に優れた液体クロマトグラフィー用充填剤及び該充填剤を充填した液体クロマトグラフィー用カラムを提供する。 [解決手段]ポリビニルアルコール樹脂を含む親水性の樹脂に、スペーサーを介して、式(1)(R1は水素原子、または炭素数1~4のアルキル基を示し、R2は水酸基を1個以上有する炭素数1~6のアルキル基を示す。※は、スペーサーとの結合位置を示す。)で示されるアミノ基が結合していることを特徴とする、液体クロマトグラフィー用充填剤。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105940298EP3112858US20170007981JPWO2015129622