国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129535) 腫瘍免疫誘導用組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129535 国際出願番号: PCT/JP2015/054548
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 19.02.2015
IPC:
A61K 31/197 (2006.01) ,A61K 33/26 (2006.01) ,A61K 45/00 (2006.01) ,A61N 5/10 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 37/04 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
195
アミノ基を持つもの
197
アミノ基とカルボキシル基とが同一の非環式の炭素鎖に結合しているもの,例.γ-アミノ酪酸(GABA),β-アラニン,ε-アミノカプロン酸,パントテン酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
33
無機活性成分を含有する医薬品製剤
24
重金属;その化合物
26
鉄;その化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
45
31/00~41/00に属さない活性成分を含有する医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
N
電気治療;磁気治療;放射線治療;超音波治療
5
放射線治療
10
X線治療;ガンマ線治療;粒子照射治療
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
04
免疫刺激剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
学校法人産業医科大学 UNIVERSITY OF OCCUPATIONAL AND ENVIRONMENTAL HEALTH, JAPAN [JP/JP]; 福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘1番1号 1-1, Iseigaoka, Yahata-nishi-ku, Kitakyushu-shi, Fukuoka 8078555, JP
SBIファーマ株式会社 SBI PHARMACEUTICALS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区六本木1丁目6番1号 6-1, Roppongi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1066020, JP
発明者:
西澤 茂 NISHIZAWA, Shigeru; JP
山本 淳考 YAMAMOTO, Junkoh; JP
田中 徹 TANAKA, Tohru; JP
代理人:
南条 雅裕 NANJO, Masahiro; JP
優先権情報:
2014-03466925.02.2014JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR INDUCING TUMOR IMMUNITY
(FR) COMPOSITION DESTINÉE À INDUIRE UNE IMMUNITÉ TUMORALE
(JA) 腫瘍免疫誘導用組成物
要約:
(EN) [Problem] The purpose of the present invention is to provide a composition that induces immunity to tumor cells and is capable of also inducing tumor growth inhibition. [Solution] Provided is a composition for inducing tumor immunity, said composition being characterized by including an ALA.
(FR) Le problème à résoudre dans le cadre de la présente invention est d'obtenir une composition induisant une immunité à des cellules tumorales et étant apte à induire également l'inhibition de la croissance tumorale. La solution proposée consiste à fournir une composition permettant d'induire une immunité tumorale, ladite composition étant caractérisée en ce qu'elle comprend un ALA.
(JA)  【課題】 本発明は、腫瘍細胞に対する免疫を誘導して、腫瘍の成長阻害をも誘導し得る組成物を提供することを目的とする。 【解決手段】 ALA類を含むことを特徴とする、腫瘍免疫誘導用組成物を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170056351JPWO2015129535JP2018076347