国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129502) パワーステアリング装置およびパワーステアリング装置の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129502 国際出願番号: PCT/JP2015/054127
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 16.02.2015
IPC:
B62D 5/04 (2006.01) ,B23Q 27/00 (2006.01) ,F16H 25/22 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
5
動力補助または動力駆動される操向
04
電気的なもの,例.操向伝動装置に,連結され,またはその一部を形成する電気サーボモータを用いるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
Q
工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
27
他のサブクラスに規定されていない特定形状工作物を製造するための幾何学的機構
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
25
主としてカム,カム従動体およびねじおよびナットによる機構のみからなる伝動装置
18
振動または往復運動を伝達または相互変換をするもの
20
ねじ機構
22
共動する部材の間に球,ローラまたは同様の部材をもつもの:この部材に専用する要素
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
北村 圭祐 KITAMURA, Keisuke; JP
丸山 辰義 MARUYAMA, Tatsuyoshi; JP
杉山 弘幸 SUGIYAMA, Hiroyuki; JP
代理人:
小野 新次郎 ONO, Shinjiro; JP
優先権情報:
2014-03621127.02.2014JP
発明の名称: (EN) POWER STEERING DEVICE AND METHODFOR MANUFACTURING POWER STEERING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE DIRECTION ASSISTÉE ET PROCÉDÉ PERMETTANT DE FABRIQUER UN DISPOSITIF DE DIRECTION ASSISTÉE
(JA) パワーステアリング装置およびパワーステアリング装置の製造方法
要約:
(EN)  Provided are a power steering device for making a ball move smoothly within a connecting member for circulating a ball, and a method for manufacturing the power steering device. A first curved surface part of a first connecting passage of a nut that faces a first bent part of a connecting member is formed into a curved surface shape so that the gap formed with the first bent part is equal to or less than a prescribed value. A second curved surface part of a second connecting passage of a nut that faces a second bent part of the connecting member is formed into a curved surface shape so that the gap formed with the second bent part is equal to or less than a prescribed value.
(FR)  L'invention porte sur un dispositif de direction assistée permettant de réaliser un déplacement sans à-coups d'une balle dans un élément de liaison afin de faire circuler une bille qui, et sur un procédé de fabrication du dispositif de direction assistée. Une première partie de surface incurvée d'un premier passage de raccordement d'un écrou qui fait face à une première partie courbée d'un élément de raccordement, est réalisée sous la forme d'une surface incurvée de telle sorte que l'espace formé avec la première partie pliée soit égal ou inférieur à une valeur prescrite. Une seconde partie de surface incurvée d'un second passage de raccordement d'un écrou qui fait face à une seconde partie courbée de l'élément de raccordement, est réalisée sous la forme d'une surface incurvée de telle sorte que l'espace formé avec la seconde partie pliée soit égal ou inférieur à une valeur prescrite.
(JA)  ボールを循環させる接続部材内でのボールの移動をスムーズにすることができるパワーステアリング装置およびパワーステアリング装置の製造方法を提供すること。 接続部材の第一湾曲部と対向するナットの第一接続通路の第一曲面部を、第一湾曲部との間の隙間が所定値以下となるように曲面状に形成するようにした。また、接続部材の第二湾曲部と対向するナットの第二接続通路の第二曲面部を、第二湾曲部との間の隙間が所定値以下となるように曲面状に形成するようにした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106103241DE112015001029US20170174253KR1020160095107