16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129357) エンジン作業機
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129357 国際出願番号: PCT/JP2015/051862
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 23.01.2015
IPC:
F02N 5/02 (2006.01) ,F02N 3/02 (2006.01) ,F02N 11/12 (2006.01) ,A01D 34/68 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
5
機械的動力の蓄積部を有する始動装置
02
ばね形式のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
3
他の人力操作始動装置
02
引張りコードを有するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
11
電動機による機関の始動
12
移動可能の,例.可搬式,始動セットによる機関の始動
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
D
収穫;草刈り
34
刈取機;収穫機の刈取装置
01
切断装置の種類に関連した特質によって特徴づけられるもの
412
回転するカッターを有するもの
63
垂直軸の周りに回転するカッターを有するもの
67
人が歩きながら手で操作するもの
68
モーターで駆動されるカッターまたは車輪を有するもの
出願人:
日立工機株式会社 HITACHI KOKI CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目15番1号 15-1, Konan 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1086020, JP
発明者:
村上 卓宏 MURAKAMI, Takuhiro; JP
優先権情報:
2014-03916628.02.2014JP
発明の名称: (EN) ENGINE WORK MACHINE
(FR) MACHINE DE TRAVAIL À MOTEUR
(JA) エンジン作業機
要約:
(EN) To obtain a lightweight engine work machine that can easily be started up. A rotating shaft (201) can be made to rotate forward by a worker repeatedly pulling on a rope (202) while the rotating shaft (201) is engaged with an engaging part (104A). A force-accumulating shaft (104) is thereby driven, and force can be accumulated in a flat spiral spring (103) in a force-accumulating drive unit (100). A crankshaft (43) can thereafter be driven after sufficient force has been accumulated in the flat spiral spring (103). Because force is accumulated in the flat spiral spring (103) at this time, the torque whereby the crankshaft (43) is driven at this time can be sufficiently increased above the torque with which the worker rotates a reel (203) by means of the rope (202).
(FR) L'invention a pour but d'obtenir une machine de travail à moteur de faible poids qui puisse être démarrée facilement. Pour atteindre ce but, selon l'invention, un arbre rotatif (201) peut être amené à tourner dans un sens vers l'avant par un travailleur en tirant plusieurs fois sur une corde (202) pendant que l'arbre rotatif (201) est en prise avec une partie de mise en prise (104A). Un arbre d'accumulation de force (104) est ainsi entraîné, et une force peut être accumulée dans un ressort en spirale plat (103) dans une unité d'entraînement à accumulation de force (100). Un vilebrequin (43) peut ensuite être entraîné après qu'une force suffisante a été accumulée dans le ressort en spirale plat (3). Du fait qu'une force est accumulée dans le ressort en spirale plat (103) à ce moment, le couple par lequel le vilebrequin (43) est entraîné à ce moment peut être suffisamment augmenté au-dessus du couple avec lequel le travailleur fait tourner un rouleau (203) au moyen de la corde (202).
(JA) エンジンの始動を容易に行うことができ、かつ軽量なエンジン作業機を得る。回転軸201を係合部104Aに係合させた状態で、作業者がロープ202を引く動作を繰り返し行うことによって、回転軸201を正方向に回転させることができる。これによって、蓄力軸104を駆動し、蓄力式駆動部100におけるゼンマイバネ103に蓄力をすることができる。その後、ゼンマイバネ103が充分蓄力された後に、クランク軸43を駆動することができる。この際、ゼンマイバネ103に蓄力がされるために、この際にクランク軸43が駆動されるトルクは、作業者がロープ202によってリール203を回転させるトルクよりも充分に大きくすることができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)