国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129348) クーリングモジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129348 国際出願番号: PCT/JP2015/051657
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 22.01.2015
IPC:
B60K 11/04 (2006.01) ,F01P 11/10 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
11
推進装置の冷却に関する配置
02
液体冷却装置をもつもの
04
放熱器,放熱器シャッター,または放熱器ブラインドの配置または取付け
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
P
機械またはエンジンの冷却;内燃機関の冷却
11
グループ1/00から9/00には分類されない,または前記グループにはない注目すべき,構成部品,細部,付属品
10
液体―空気熱交換への,または熱交換器からの冷却空気の案内または配送
出願人:
カルソニックカンセイ株式会社 CALSONIC KANSEI CORPORATION [JP/JP]; 埼玉県さいたま市北区日進町2丁目1917番地 2-1917, Nisshin-cho, Kita-ku, Saitama-shi, Saitama 3318501, JP
発明者:
下野園 均 SHIMONOSONO, Hitoshi; JP
古野 翔 FURUNO, Shou; JP
吉田 秀希 YOSHIDA, Hideki; JP
大川 則行 OOKAWA, Noriyuki; JP
平柳 光 HIRAYANAGI, Hikari; JP
藤田 隆司 FUJITA, Takashi; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; JP
優先権情報:
2014-03666427.02.2014JP
発明の名称: (EN) COOLING MODULE
(FR) MODULE DE REFROIDISSEMENT
(JA) クーリングモジュール
要約:
(EN) This cooling module (1) mounted in a vehicle (3) is provided with a duct (5) arranged in the vehicle (3), a radiator (7) provided in the duct (5), a condenser (11) disposed in front of the radiator (7) in the duct (5), an air amount adjustment unit (12) which adjusts the amount of air flowing to the radiator (7) depending on the travel state of the vehicle (3), and a fan unit (14) which creates a flow of forced air in the duct (5).
(FR) La présente invention concerne un module de refroidissement (1) monté dans un véhicule (3), qui est doté d'un conduit (5) agencé dans le véhicule (3), d'un radiateur (7) prévu dans le conduit (5), d'un condenseur (11) disposé devant le radiateur (7) dans le conduit (5), d'une unité (12) d'ajustement de quantité d'air qui ajuste la quantité d'air s'écoulant vers le radiateur (7) en fonction de l'état de déplacement du véhicule (3) et d'une unité (14) de ventilateur qui crée un écoulement d'air forcé dans le conduit (5).
(JA) 車輌3に搭載されるクーリングモジュール1において、車輌3に設置されるダクト5と、ダクト5内に設けられたラジエータ7と、ダクト5内でラジエータ7の前方に設けられたコンデンサ11と、車輌3の走行状態に応じて、ラジエータ7へ流れる空気の量を調節する空気量調整部12と、ダクト5内で空気の流れを強制的につくる送風部14とを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)