16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129181) 音声通信端末、中間ノード、処理装置、接続方法およびプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129181 国際出願番号: PCT/JP2015/000619
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 12.02.2015
IPC:
H04M 11/00 (2006.01) ,H04L 12/70 (2013.01) ,H04W 36/14 (2009.01) ,H04W 80/10 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
11
他の電気システムとの結合のために特に適合した電話通信方式
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
36
ハンドオフまたは再選択
14
ネットワークまたはエアーインターフェースの再選択
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
80
無線ネットワークプロトコル,ワイヤレスオペレーションのためのプロトコルアダプテーション
08
上位レイヤプロトコル
10
セッション管理に適用されるもの,例.SIP[2009.01]
出願人:
パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY CORPORATION OF AMERICA [US/US]; カリフォルニア州トーランス,スイート 200,マリナー アベニュー 20000 20000 Mariner Avenue, Suite 200, Torrance, California 90503, US
発明者:
堀 貴子 HORI, Takako; JP
代理人:
徳田 佳昭 TOKUDA, Yoshiaki; JP
優先権情報:
2014-03943628.02.2014JP
発明の名称: (EN) VOICE COMMUNICATION TERMINAL, INTERMEDIATE NODE, PROCESSING DEVICE, CONNECTION METHOD, AND PROGRAM
(FR) TERMINAL DE COMMUNICATION VOCALE, NŒUD INTERMÉDIAIRE, DISPOSITIF DE TRAITEMENT, PROCÉDÉ DE CONNEXION ET PROGRAMME
(JA) 音声通信端末、中間ノード、処理装置、接続方法およびプログラム
要約:
(EN)  A method for connecting between voice communication terminals, wherein a first voice communication terminal (100) writes, in a Session Description Protocol (SDP) offer, a first category including a plurality of voice codec modes and transmits the first category to a second voice communication terminal (200), and the second voice communication terminal selects a plurality of modes from the first category written in the SDP offer, writes the selected modes as a second category in an SDP answer, and transmits the second category to the first voice communication terminal. The SDP offer and/or the SDP answer contains a request for the largest bandwidth or the bandwidth of a mode having highest priority among the voice codec modes included in the second category.
(FR)  L’invention concerne un procédé de connexion de terminaux de communication vocale, dans lequel un premier terminal de communication vocale (100) écrit, dans une offre de protocole de description de session (SDP), une première catégorie comprenant une pluralité de modes de codec vocal, et envoie la première catégorie à un deuxième terminal de communication vocale (200), et le deuxième terminal de communication vocale sélectionne une pluralité de modes à partir de la première catégorie écrite dans l’offre SDP, écrit les modes sélectionnés sous la forme d’une deuxième catégorie dans une réponse SDP et envoie la deuxième catégorie au premier terminal de communication vocale. L’offre SDP et/ou la réponse SDP contiennent une demande concernant la largeur de bande la plus élevée ou la largeur de bande d’un mode ayant la priorité la plus élevée parmi les modes de codec vocal contenus dans la deuxième catégorie.
(JA)  音声通信端末間の接続方法であって、第1の音声通信端末(100)は、音声コーデックの複数のモードを含む第1のカテゴリをSDPオファーに記載して第2の音声通信端末(200)に送信し、第2の音声通信端末は、SDPオファーに記載された第1のカテゴリの中から複数のモードを選択して第2のカテゴリとして、SDPアンサーに記載して、第1の音声通信端末に送信する。SDPオファーとSDPアンサーの少なくとも1つには、第2のカテゴリに含まれる音声コーデックのモードのうち、最大の帯域幅もしくは最も優先度の高いモードの帯域幅の要求が記載される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3113468JPWO2015129181