16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015129022) エンジン油組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/129022 国際出願番号: PCT/JP2014/055039
国際公開日: 03.09.2015 国際出願日: 28.02.2014
IPC:
C10M 157/00 (2006.01) ,C10M 143/10 (2006.01) ,C10M 143/12 (2006.01) ,C10M 145/14 (2006.01) ,C10N 20/02 (2006.01) ,C10N 30/00 (2006.01) ,C10N 30/02 (2006.01) ,C10N 40/25 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
157
メイングループ143/00から155/00の2以上のメイングループによって包含される2以上の高分子化合物の混合物であり,かつそれらの化合物がいずれも本質的成分である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
143
高分子炭化水素または酸化により変性された高分子炭化水素である添加剤によつて特徴づけられる潤滑組成物
10
芳香族単量体を含有するもの,例.スチレン
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
143
高分子炭化水素または酸化により変性された高分子炭化水素である添加剤によつて特徴づけられる潤滑組成物
12
共役ジエンを含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
145
酸素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応により得られる高分子化合物
10
カルボキシル基に結合した不飽和基を有する単量体,例.アクリレート,を含有するもの
12
モノカルボン酸
14
アクリレート;メタクリレート
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
02
粘度;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
02
流動点;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
25
内燃機関
出願人:
コスモ石油ルブリカンツ株式会社 COSMO OIL LUBRICANTS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目33番7号 33-7, Shiba 5-Chome, Minato-ku, Tokyo 1080014, JP
発明者:
赤松 篤 AKAMATSU Atsushi; JP
代理人:
赤塚 賢次 AKATSUKA Kenji; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ENGINE OIL COMPOSITION
(FR) COMPOSITION D'HUILE POUR MOTEURS
(JA) エンジン油組成物
要約:
(EN)  An engine oil composition characterized in containing (A) a star-shaped polymer having a weight-average molecular weight of 100,000-1,000,000, the star-shaped polymer having a star-shaped structure in which polymer chains branch from the center of the polymer, and these polymer chains being obtained by copolymerizing and hydrogenating a vinyl aromatic compound monomer and a conjugated diene monomer, and (B) polyalkyl(meth)acrylate having a weight-average molecular weight of 200,000-600,000, as viscosity index-improving agents, the (A) star-shaped polymer content (MA) being 0.10-2.00 mass% relative to the total mass of the engine oil composition, the (B) polyalkyl(meth)acrylate content (MB) being 0.50-6.00 mass% relative to the total mass of the engine oil composition, MA/MB being 0.10-1.00, and the viscosity index of the engine oil composition being 185-230. The present invention makes it possible to provide an engine oil composition having exceptional fuel-saving properties, the engine oil composition being especially suitably used in diesel engines.
(FR)  L'invention porte sur une composition d'huile pour moteurs, caractérisée en ce qu'elle contient (A) un polymère en étoile ayant une masse moléculaire moyenne en poids de 100 000 à 1 000 000, le polymère en étoile ayant une structure en étoile dans laquelle des chaînes polymère partent en ramification à partir du centre du polymère et ces chaînes de polymère étant obtenues par copolymérisation et hydrogénation d'un monomère composé vinylique aromatique et d'un monomère diène conjugué, et (B) du poly((méth)acrylate d'alkyle) ayant une masse moléculaire moyenne en poids de 200 000 à 600 000, en tant qu'agents d'amélioration de l'indice de viscosité, la teneur en polymère en étoile (A) (MA) étant de 0,10 à 2,00 % en masse par rapport à la masse totale de la composition d'huile pour moteurs, la teneur en poly((méth)acrylate d'alkyle) (B) (MB) étant de 0,50 à 6,00 % en masse par rapport à la masse totale de la composition d'huile pour moteurs, le rapport MA/MB étant de 0,10 à 1,00 et l'indice de viscosité de la composition d'huile pour moteurs étant de 185 à 230. La présente invention permet d'obtenir une composition d'huile pour moteurs ayant d'exceptionnelle propriétés d'économie de carburant, la composition d'huile pour moteurs étant convenable en particulier à l'utilisation dans des moteurs diesels.
(JA)  粘度指数向上剤として、(A)ポリマーの中心部からポリマー鎖が分岐した星型構造を有し、該ポリマー鎖がビニル芳香族化合物モノマーと共役ジエンモノマーとの共重合及び水素化により得られたポリマー鎖であり、重量平均分子量が100,000~1,000,000である星型ポリマーと、(B)重量平均分子量が200,000~600,000のポリアルキル(メタ)アクリレートと、を含有し、該(A)星型ポリマーの含有量(M)が、エンジン油組成物全質量に対して0.10~2.00質量%であり、該(B)ポリアルキル(メタ)アクリレートの含有量(M)が、エンジン油組成物全質量に対して0.50~6.00質量%であり、且つ、M/Mが、0.10~1.00であり、エンジン油組成物の粘度指数が185~230であること、を特徴とするエンジン油組成物。 本発明によれば、省燃費性能に優れるエンジン油組成物、特にディーゼルエンジンに好適に用いられるエンジン油組成物を提供することができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170009178