処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2015015529 - ポリエステル樹脂、ホットメルト接着剤及びホットメルト接着剤溶液

公開番号 WO/2015/015529
公開日 05.02.2015
国際出願番号 PCT/JP2013/004613
国際出願日 30.07.2013
IPC
C08G 63/668 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
63高分子の主鎖にカルボン酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
66エーテル基の形で酸素を含むポリエステル
668ポリカルボン酸とポリヒドロキシ化合物から誘導されるもの
C09J 167/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
167主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
C09J 167/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
167主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02ジカルボン酸とジヒドロキシ化合物から誘導されたポリエステル
C09J 167/03 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
167主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02ジカルボン酸とジヒドロキシ化合物から誘導されたポリエステル
03芳香環に直接結合した水酸基およびカルボキシル基をもつジカルボン酸およびジヒドロキシ化合物
CPC
C08G 63/16
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
GMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED OTHERWISE THAN BY REACTIONS ONLY INVOLVING UNSATURATED CARBON-TO-CARBON BONDS
63Macromolecular compounds obtained by reactions forming a carboxylic ester link in the main chain of the macromolecule
02Polyesters derived from hydroxycarboxylic acids or from polycarboxylic acids and polyhydroxy compounds
12derived from polycarboxylic acids and polyhydroxy compounds
16Dicarboxylic acids and dihydroxy compounds
C08G 63/183
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
GMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED OTHERWISE THAN BY REACTIONS ONLY INVOLVING UNSATURATED CARBON-TO-CARBON BONDS
63Macromolecular compounds obtained by reactions forming a carboxylic ester link in the main chain of the macromolecule
02Polyesters derived from hydroxycarboxylic acids or from polycarboxylic acids and polyhydroxy compounds
12derived from polycarboxylic acids and polyhydroxy compounds
16Dicarboxylic acids and dihydroxy compounds
18the acids or hydroxy compounds containing carbocyclic rings
181Acids containing aromatic rings
183Terephthalic acids
C09J 167/02
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
JADHESIVES; NON-MECHANICAL ASPECTS OF ADHESIVE PROCESSES IN GENERAL; ADHESIVE PROCESSES NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE; USE OF MATERIAL AS ADHESIVES
167Adhesives based on polyesters obtained by reactions forming a carboxylic ester link in the main chain
02Polyesters derived from dicarboxylic acids and dihydroxy compounds
出願人
  • 互応化学工業株式会社 GOO CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 京都府宇治市伊勢田町井尻58番地 58, Ijiri, Iseda-cho, Uji-shi, Kyoto 6110043, JP
発明者
  • 榊原 輝 SAKAKIBARA, Teru; JP
  • 前田 浩司 MAEDA, Koji; JP
  • 沼本 祐介 NUMAMOTO, Yusuke; JP
代理人
  • 西川 惠清 NISHIKAWA, Yoshikiyo; JP
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLYESTER RESIN, HOT MELT ADHESIVE, AND HOT MELT ADHESIVE SOLUTION
(FR) RÉSINE POLYESTER, ADHÉSIF THERMOFUSIBLE, ET SOLUTION ADHÉSIVE THERMOFUSIBLE
(JA) ポリエステル樹脂、ホットメルト接着剤及びホットメルト接着剤溶液
要約
(EN)
This polyester resin for a hot melt adhesive includes polycarboxylic acid residues and polyhydric alcohol residues. The polycarboxylic acid residues contain aliphatic polycarboxylic acid residues in a proportion within the range of 50-80 mol%. The polyhydric alcohol residues contain propylene glycol residues in a proportion within the range of 5-60 mol%.
(FR)
Cette invention concerne une résine polyester pour adhésif thermofusible comprenant des résidus d'acide polycarboxylique et des résidus de polyalcool. Les résidus d'acide polycarboxylique contiennent des résidus d'acide polycarboxylique aliphatiques en une proportion dans la plage de 50 à 80 % en mol et les résidus de polyalcool contiennent des résidus de propylène glycol en une proportion dans la plage de 5 à 60 % en mol.
(JA)
本発明に係るホットメルト接着剤用のポリエステル樹脂は、多価カルボン酸残基と多価アルコール残基とを備える。前記多価カルボン酸残基が、脂肪族多価カルボン酸残基を50~80モル%の範囲内の割合で含有する。前記多価アルコール残基が、プロピレングリコール残基を5~60モル%の範囲内の割合で含有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報