処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2014119340 - 光硬化性エラストマー組成物、シール材、ハードディスクドライブ用ガスケット、ハードディスクドライブおよび装置

公開番号 WO/2014/119340
公開日 07.08.2014
国際出願番号 PCT/JP2014/000582
国際出願日 04.02.2014
IPC
C08F 2/48 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2重合方法
46波動エネルギーまたは粒子線の照射によって開始される重合
48紫外線または可視光線によるもの
C08F 20/18 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10エステル
12一価のアルコールまたはフェノールのエステル
16フェノールまたは2個以上の炭素原子を含有するアルコールのエステル
18アクリル酸またはメタクリル酸との
C08F 255/10 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
255グループC08F10/00で定義された炭化水素の重合体への重合によって得られる高分子化合物
084個以上の炭素原子をもつオレフィンの重合体への重合によるもの
10ブテンの重合体への
C08F 290/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
C08L 23/22 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
23ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02化学的な後処理によって変性されていないもの
184以上の炭素原子を有する炭化水素の単独重合体または共重合体
20炭素数が4~9のもの
22イソブテンの共重合体;ブチルゴム
C08L 33/06 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
33ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04エステルの単独重合体または共重合体
06炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
CPC
C08F 2/48
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
2Processes of polymerisation
46Polymerisation initiated by wave energy or particle radiation
48by ultra-violet or visible light
C08F 255/08
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
255Macromolecular compounds obtained by polymerising monomers on to polymers of hydrocarbons as defined in group C08F10/00
08on to polymers of olefins having four or more carbon atoms
C08F 255/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
255Macromolecular compounds obtained by polymerising monomers on to polymers of hydrocarbons as defined in group C08F10/00
08on to polymers of olefins having four or more carbon atoms
10on to butene polymers
C08F 290/048
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
290Macromolecular compounds obtained by polymerising monomers on to polymers modified by introduction of aliphatic unsaturated end or side groups
02on to polymers modified by introduction of unsaturated end groups
04Polymers provided for in subclasses C08C or C08F
048Polymers of monomers having two or more carbon-to-carbon double bonds as defined in group C08F36/00
C08F 290/067
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
290Macromolecular compounds obtained by polymerising monomers on to polymers modified by introduction of aliphatic unsaturated end or side groups
02on to polymers modified by introduction of unsaturated end groups
06Polymers provided for in subclass C08G
067Polyurethanes; Polyureas
C08L 15/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
15Compositions of rubber derivatives
出願人
  • 株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 藏田 寿彦 KURATA, Toshihiko
  • 佐野 武宏 SANO, Takehiro
代理人
  • 杉村 憲司 SUGIMURA, Kenji
優先権情報
2013-01964504.02.2013JP
2013-01965904.02.2013JP
2013-01970204.02.2013JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHOTOCURABLE ELASTOMER COMPOSITION, SEAL MATERIAL, GASKET FOR HARD DISK DRIVE, HARD DISK DRIVE AND DEVICE
(FR) COMPOSITION D'ÉLASTOMÈRE PHOTODURCISSABLE, MATÉRIAU D'ÉTANCHÉITÉ, JOINT POUR LECTEUR DE DISQUE DUR, LECTEUR DE DISQUE DUR ET APPAREIL
(JA) 光硬化性エラストマー組成物、シール材、ハードディスクドライブ用ガスケット、ハードディスクドライブおよび装置
要約
(EN)
A photocurable elastomer composition characterized by: comprising (A) a liquid polymer which has a number-average molecular weight of 5,000 or more and which mainly comprises -[CH2C(CH3)2]- units, (B) a (meth)acrylate monomer and (C) a photopolymerization initiator; and having a (A)/(B) mass ratio of the component (A) to the component (B) of 10:90 to 39:61.
(FR)
La présente invention concerne une composition d'élastomère photodurcissable caractérisée en ce qu'elle comprend (A) un polymère liquide de masse moléculaire moyenne en nombre d'au moins 5 000 et comprenant principalement des motifs -[CH2C(CH3)2]-, (B) un monomère (méth)acrylate et (C) un initiateur de photopolymérisation ; et ayant un rapport massique (A)/(B) du constituant (A) au constituant (B) de 10:90 à 39:61.
(JA)
 (A)数平均分子量が5,000以上で、-[CH2C(CH32]-単位を主とする液状ポリマーと、(B)(メタ)アクリレートモノマーと、(C)光重合開始剤と、を含み、前記(A)成分と前記(B)成分の質量比率((A):(B))が、10:90~39:61であることを特徴とする、光硬化性エラストマー組成物。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報