国際・国内特許データベース検索

1. (WO2014061331) 回転塑性加工装置

Pub. No.:    WO/2014/061331    International Application No.:    PCT/JP2013/070464
Publication Date: 2014/04/24 International Filing Date: 2013/07/29
IPC: B21H 1/00
B21H 5/00
F16D 3/04
F16H 21/18
Applicants: NIHON SPINDLE MANUFACTURING CO., LTD.
日本スピンドル製造株式会社
Inventors: HIGAKI Koji
檜垣孝二
Title: 回転塑性加工装置
Abstract:
 塑性加工精度を向上し得る回転塑性加工装置を提供する。 同期回転機構(S)が、同期ギア(8)と、伝達ギア(9)と、偏心カップリング(10)と、伝達ギア位置保持機構(K)とを備えて構成され、偏心カップリング(10)において、駆動プレート(14)が伝達ギア(9)に同心状で一体回転可能に連結され、且つ、従動プレート(12)がローラ(4)に同心状で一体回転可能に連結されて、偏心カップリング(10)が、従動プレート(12)の回転軸心(A2)を主軸(1)に平行にした姿勢で設けられ、押し付け機構(D)が、ローラ(4)及び従動プレート(12)を、ローラ(4)の回転軸心(A2)が軸心間垂線(α)上を通る状態で移動するように設けられ、伝達ギア位置保持機構(K)が、伝達ギア(9)を、伝達ギア(9)の回転軸心(A4)を軸心間垂線(α)から軸心間垂線(α)に直交する方向に設定量偏倚させた位置にて、同期ギア(8)に噛み合わせた状態で保持するように構成されている。