WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2013/146700 国際出願番号: PCT/JP2013/058625
国際公開日: 03.10.2013 国際出願日: 25.03.2013
IPC:
C08L 63/00 (2006.01) ,B32B 15/08 (2006.01) ,B32B 15/092 (2006.01) ,C08G 59/40 (2006.01) ,C08J 5/24 (2006.01) ,C08K 3/00 (2006.01) ,C08K 3/10 (2006.01) ,C08L 61/14 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
63
エポキシ樹脂の組成物;エポキシ樹脂の誘導体の組成物
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
092
エポキシ樹脂からなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18
エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
40
用いられた硬化剤に特徴のあるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
24
その場で重合しうるプレポリマーによる物質の含浸,例.プレプレグの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
10
金属化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
61
アルデヒドまたはケトンの縮重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
アルデヒドまたはケトンとフェノールのみとの縮重合体
06
アルデヒドとフェノールとの
14
変性フェノール―アルデヒド縮合物
出願人: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.[JP/JP]; 5-2, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008324, JP
発明者: SAITO, Chisato; JP
UEYAMA, Daisuke; JP
SOGAME, Masanobu; JP
MABUCHI, Yoshinori; JP
KATO, Yoshihiro; JP
代理人: INABA, Yoshiyuki; TMI ASSOCIATES, 23rd Floor, Roppongi Hills Mori Tower, 6-10-1, Roppongi, Minato-ku, Tokyo 1066123, JP
優先権情報:
2012-08072230.03.2012JP
発明の名称: (EN) RESIN COMPOSITION, PREPREG AND LAMINATE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE, PRÉIMPRÉGNÉ ET STRATIFIÉ
(JA) 樹脂組成物、プリプレグ及び積層板
要約:
(EN) Provided are: a resin composition which is capable of easily providing, with good reproducibility, a laminate, a printed wiring board or the like that has not only excellent heat dissipation characteristics but also good moldability, good mechanical drilling processability and excellent appearance; and a prepreg, a metal foil-clad laminate and the like, each of which uses the resin composition. A resin composition which contains (A) a cyanic acid ester compound, (B) an epoxy resin, (C) a first inorganic filler, (D) a second inorganic filler and (E) a molybdenum compound, and wherein the ratio of the average particle diameter of the first inorganic filler (C) to the average particle diameter of the second inorganic filler (D) is from 1:0.02 to 1:0.2.
(FR) L'invention concerne : une composition de résine qui est apte à fournir facilement, avec une bonne reproductibilité, un stratifié, un tableau de connexions imprimé ou similaires qui a non seulement d'excellentes caractéristiques de dissipation thermique mais également une bonne aptitude au moulage, une bonne aptitude au traitement par perçage mécanique et un excellent aspect ; et un préimprégné, un stratifié plaqué par une feuille métallique et similaires, dont chacun utilise la composition de résine. L'invention concerne une composition de résine qui contient (A) un composé ester d'acide cyanique, (B) une résine époxy, (C) une première charge inorganique, (D) une seconde charge inorganique et (E) un composé de molybdène, et le rapport du diamètre de particule de la première charge inorganique (C) au diamètre moyen de particule de la seconde charge inorganique (D) étant de 1:0,02 à 1:0,2.
(JA)  放熱特性に優れるのみならず、成形性やメカニカルドリル加工性が良好で、且つ、外観にも優れる積層板やプリント配線板等を簡易に且つ再現性よく実現可能な樹脂組成物、これを用いたプリプレグならびに金属箔張積層板等を提供する。シアン酸エステル化合物(A)、エポキシ樹脂(B)、第一の無機充填材(C)、第二の無機充填材(D)及びモリブデン化合物(E)を含有し、第一の無機充填材(C)と第二の無機充填材(D)の平均粒子径の比が、1:0.02~1:0.2である樹脂組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)