国際・国内特許データベース検索

1. (WO2013125578) 燃料供給管の給油部構造

Pub. No.:    WO/2013/125578    International Application No.:    PCT/JP2013/054180
Publication Date: 2013/08/29 International Filing Date: 2013/02/20
IPC: B60K 15/04
F02M 37/00
Applicants: HONDA MOTOR CO., LTD.
本田技研工業株式会社
Inventors: USHIGOME Shinichiro
牛込 真一郎
NAKAJIMA Takeaki
中島 健彰
Title: 燃料供給管の給油部構造
Abstract:
給油口(31A)と燃料タンク(33)との間を連通接続する燃料供給管(25A)の給油部構造である。燃料供給管(25A)は、給油口(31A)から燃料タンク(33)の側へ向かって水平方向に対し下方に傾斜して延びる直管部(26A)を有する。直管部(26A)は、給油口(31A)を開閉するシャッタ(41)を備えるキャップレス機構部(45)を有する。直管部(26A)における給油口(31A)の側の端面(31A1)は、直管部(26A)の正横断面に対して、車体(13A)の外板部材(23A)に設けられるリッド部(35A)の閉止時における本体面の方向に傾斜している。本発明に係る燃料供給管の給油部構造によれば、給油時の利便性を図りながらアダプタのサイズをコンパクトにすることができる。