WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2013035641) ブロック共重合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2013/035641 国際出願番号: PCT/JP2012/072160
国際公開日: 14.03.2013 国際出願日: 31.08.2012
IPC:
C08G 73/10 (2006.01) ,A61K 9/48 (2006.01) ,A61K 47/34 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,C08G 65/333 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
73
グループ12/00~71/00に属さない,高分子の主鎖に酸素または炭素を有しまたは有せずに窒素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
06
高分子の主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
10
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
48
カプセル製剤,例.ゼラチン製のもの,チョコレート製のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
34
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
32
化学的後処理により変性された重合体
329
有機化合物による
333
窒素を含むもの
出願人: YAMAMOTO Keiichirou[JP/JP]; JP (UsOnly)
KITAGAWA Masayuki[JP/JP]; JP (UsOnly)
NIPPON KAYAKU KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 11-2, Fujimi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1028172, JP (AllExceptUS)
発明者: YAMAMOTO Keiichirou; JP
KITAGAWA Masayuki; JP
代理人: Kawaguti & Partners; Jochi Kioizaka Bldg., 7-1 Kioi-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020094, JP
優先権情報:
2011-19776011.09.2011JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING BLOCK COPOLYMER
(FR) PROCÉDÉ DE PRÉPARATION DE COPOLYMÈRE À BLOCS
(JA) ブロック共重合体の製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a method for manufacturing a compound represented by general formula (1) from a compound represented by general formula (2), wherein the introduced amount of an aryl (C1-C8) alkyl alcohol which may have a substituent and the amount of residual carboxyl groups of pAsp (polyaspartic acid) are controlled. [Solution] A manufacturing method comprising obtaining a compound represented by general formula (1) by reacting, in a solvent at 15-30°C for 2-48 hours, an aryl (C1-C8) alkyl alcohol which may have a substituent, and at least 2(x + y) equivalents of a carboxyimide-based compound with respect to the amount (the sum of x and y) of carboxyl groups in general formula (2).
(FR) Le problème de l'invention réside dans la mise à disposition d'un procédé de préparation d'un composé représenté par la formule générale (1) à partir d'un composé représenté par la formule générale (2), la quantité introduite d'un alcool aryl-C1-C8-alkylique qui peut présenter un substituant et la quantité de groupes carboxyle résiduels de pAsp (poly(acide aspartique)) étant réglées. Selon l'invention, un procédé de préparation comprend l'obtention d'un composé représenté par la formule générale (1) par la réaction, dans un solvant à 15-30°C pendant 2-48 heures, d'un alcool aryl-(C1-C8)-alkylique qui peut présenter un substituant, et d'au moins 2(x + y) équivalents d'un composé à base de carboxyimide par rapport à la quantité (la somme de x et de y) de groupes carboxyle dans la formule générale (2).
(JA) 【課題】 一般式(2)で表される化合物から一般式(1)で表される化合物を製造する方法であって、置換基を有していてもよいアリール(C1~C8)アルキルアルコールの導入量及びpAsp(ポリアスパラギン酸)の残存カルボキシル基の量の制御を行う方法の提供。 【解決手段】 一般式(2)で表される化合物に、置換基を有していてもよいアリール(C1~C8)アルキルアルコールと、一般式(2)中のカルボキシル基の量(xとyの和)に対して2(x+y)当量以上のカルボジイミド系化合物とを溶媒中、15~30℃で2~48時間反応させることにより一般式(1)で表される化合物を得る製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)