処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2013015185 - ポリオキシアルキレン変性ビニルアルコール系重合体およびその用途

公開番号 WO/2013/015185
公開日 31.01.2013
国際出願番号 PCT/JP2012/068291
国際出願日 19.07.2012
IPC
C08F 290/06 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
02不飽和末端基の導入により変性された重合体への
06サブクラスC08Gに分類される重合体
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B41M 5/00 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
B41M 5/50 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
B41M 5/52 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
52高分子被覆
C08F 8/12 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8後処理による化学的変性
12加水分解
CPC
B32B 2250/26
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2250Layers arrangement
26All layers being made of paper or paperboard
B32B 2255/12
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2255Coating on the layer surface
12on paper layer
B32B 2255/26
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2255Coating on the layer surface
26Polymeric coating
B32B 2307/54
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2307Properties of the layers or laminate
50having particular mechanical properties
54Yield strength; Tensile strength
B32B 2307/726
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2307Properties of the layers or laminate
70Other properties
726Permeability to liquids, absorption
B32B 2307/7265
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
2307Properties of the layers or laminate
70Other properties
726Permeability to liquids, absorption
7265Non-permeable
出願人
  • 株式会社クラレ KURARAY CO., LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 川越 雅子 KAWAGOE, Masako [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 新居 真輔 NII, Shinsuke [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 徳地 一記 TOKUCHI, Kazuki [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 仲前 昌人 NAKAMAE, Masato [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 川越 雅子 KAWAGOE, Masako
  • 新居 真輔 NII, Shinsuke
  • 徳地 一記 TOKUCHI, Kazuki
  • 仲前 昌人 NAKAMAE, Masato
代理人
  • 中務 茂樹 NAKATSUKASA, Shigeki
優先権情報
2011-16135522.07.2011JP
2012-00390012.01.2012JP
2012-03924124.02.2012JP
2012-11935825.05.2012JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLYOXYALKYLENE-MODIFIED VINYL ALCOHOL POLYMER AND USE THEREOF
(FR) POLYMÈRE D'ALCOOL VINYLIQUE MODIFIÉ PAR POLYOXYALKYLÈNE ET SON UTILISATION
(JA) ポリオキシアルキレン変性ビニルアルコール系重合体およびその用途
要約
(EN)
Provided is a polyoxyalkylene-modified vinyl alcohol polymer, which is formed from a polyoxypropylene block and a (poly)oxyethylene block, has the polyoxyalkylene groups represented by general formula (I) in a side chain, has a viscosity-average degree of polymerization between 150 and 5,000, has a degree of saponification between 40 mol% and 99.99 mol%, and has a polyoxyalkylene group modification rate between 0.05 mol% and 10 mol%. Such a polymer has excellent temperature-sensitive thickening performance. (In general formula (I), R1 is a hydrogen atom or C1-8 alkyl group, one of R2 and R3 is a methyl group, while the other is a hydrogen atom, 10 ≤ m ≤ 40, and 1 ≤ n ≤ 50.)
(FR)
L'invention porte sur un polymère d'alcool vinylique modifié par polyoxyalkylène, qui est formé à partir d'un bloc polyoxypropylène et d'un bloc (poly)oxyéthylène, qui a les groupes polyoxyalkylènes représentés par la formule générale (I) dans une chaîne latérale, qui a un degré de polymérisation moyen en viscosité entre 150 et 5 000, qui a un degré de saponification entre 40 % en moles et 99,99 % en moles et qui a un taux de modification de groupe polyoxyalkylène entre 0,05 % en mole et 10 % en moles. Un tel polymère a une excellente performance d'épaississement thermosensible. (Dans la formule générale (I), R1 représente un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle en C1-8, l'un de R2 et R3 représente un groupe méthyle, alors que l'autre représente un atome d'hydrogène, 10 ≤ m ≤ 40 et 1 ≤ n ≤ 50).
(JA)
 ポリオキシプロピレンブロックと(ポリ)オキシエチレンブロックとから構成され、下記一般式(I)で示されるポリオキシアルキレン基を側鎖に有し、粘度平均重合度が150以上5000以下であり、けん化度が40モル%以上99.99モル%以下であり、かつポリオキシアルキレン基変性率が0.05モル%以上10モル%以下であるポリオキシアルキレン変性ビニルアルコール系重合体とする。このような重合体は、感温増粘性に優れる。 (一般式(I)中、Rは水素原子または炭素数1~8のアルキル基を表す。RおよびRは、いずれか一方がメチル基であり、他方が水素原子である。10≦m≦40であり、1≦n≦50である。)
国際事務局に記録されている最新の書誌情報