処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2013005590 - 研削加工盤及び研削加工方法

公開番号 WO/2013/005590
公開日 10.01.2013
国際出願番号 PCT/JP2012/066076
国際出願日 22.06.2012
IPC
B24B 49/02 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
49研削工具または工作物の送り運動を制御するための計測装置;指示または計測装置の構成,例.研削開始を指示するもの
02連続的または間欠的に測定される工作物の実寸法および必要寸法に応じて制御するもの
B24B 5/00 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
5隣接する平面の研削を含む工作物の回転面を研削するように設計された機械または装置;そのための附属装置
B24B 49/10 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
49研削工具または工作物の送り運動を制御するための計測装置;指示または計測装置の構成,例.研削開始を指示するもの
10電気的装置を有するもの
B24B 51/00 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
51工作物の研削加工における一連の各工程を自動的に制御するための装置
CPC
B24B 49/02
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
24GRINDING; POLISHING
BMACHINES, DEVICES, OR PROCESSES FOR GRINDING OR POLISHING
49Measuring or gauging equipment for controlling the feed movement of the grinding tool or work; Arrangements of indicating or measuring equipment, e.g. for indicating the start of the grinding operation
02according to the instantaneous size and required size of the workpiece acted upon, the measuring or gauging being continuous or intermittent
B24B 51/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
24GRINDING; POLISHING
BMACHINES, DEVICES, OR PROCESSES FOR GRINDING OR POLISHING
51Arrangements for automatic control of a series of individual steps in grinding a workpiece
出願人
  • 日本精工株式会社 NSK Ltd. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 西出 孝司 NISHIDE Takashi (UsOnly)
発明者
  • 西出 孝司 NISHIDE Takashi
代理人
  • 濱田 百合子 HAMADA Yuriko
優先権情報
2011-14853804.07.2011JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GRINDING DISC AND GRINDING METHOD
(FR) MEULE DISQUE ET PROCÉDÉ DE MEULAGE
(JA) 研削加工盤及び研削加工方法
要約
(EN)
With the center position (CP) of a support shaft (6) that supports the grindstone (4) as a reference, a tentative grinding start position (S0') for the initial workpiece is computed from the pre-grinding diameter (ID) of the initial workpiece (2), the diameter (WD) of the grindstone, the grinding completion position (S4) for the initial workpiece after grinding, and the actual grindstone grinding start position (S0) for each pre-grinding workpiece from the second workpiece onward. (S0) is determined by moving the grindstone from (S0'), performing grinding, and, in the vicinity of the grinding completion position (S4), separating the grindstone from the initial workpiece by a distance corresponding to (S4). Taking the margin (Sα) between (S0') and (S0) into consideration, (S0') is set by computing (S0') = (ID) - (WD) - (S4) - (Sα).
(FR)
L'invention porte sur le meulage. En prenant comme référence la position du centre (CP) d'un arbre support (6) qui supporte la meule (4), une position de départ de meulage provisoire (S0') pour la pièce initiale est calculée à partir du diamètre avant meulage (ID) de la pièce initiale (2), du diamètre (WD) de la meule, de la position de fin de meulage (S4) pour la pièce initiale après meulage, et la position réelle de départ de meulage de la meule (S0) pour chaque pièce de pré-meulage, à partir de la deuxième pièce et en continuant. (S0) est déterminée en déplaçant la meule à partir de (S0'), en effectuant le meulage et, dans le voisinage de la position de fin de meulage (S4), en écartant la meule de la pièce initiale d'une distance correspondant à (S4). En prenant en considération la marge (Sα) entre (S0') et (S0), (S0') est établie en calculant (S0') = (ID) - (WD) - (S4) - (Sα).
(JA)
 砥石4支持用の支持軸6のセンター位置CPを基準に、研削加工前の最初のワーク2の直径ID、砥石の直径WD、研削加工後の最初のワークの研削完了位置S4、および研削加工前の2番目以降の各砥石の実際の研削開始位置S0から、最初のワークの仮の研削開始位置S0'が演算される。上記S0'から砥石を移動させて研削加工を実行し、研削完了位置S4近傍で砥石をS4に相当する距離だけ最初のワークから離間させることで、上記S0が確定される。上記S0'は、上記S0との間に余裕量Sαを考慮し、S0'=ID-WD-S4-Sαなる演算で設定される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報