このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012011538) 固体燃料の改質方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/011538 国際出願番号: PCT/JP2011/066610
国際公開日: 26.01.2012 国際出願日: 21.07.2011
IPC:
C10L 9/10 (2006.01) ,C10L 9/08 (2006.01) ,C10L 10/04 (2006.01) ,F23K 1/00 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
L
他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10GまたはC10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;燃料への添加剤の使用;火炎着火剤
9
固体燃料の燃焼性を改良するための処理
10
添加剤の使用によるもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
L
他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10GまたはC10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;燃料への添加剤の使用;火炎着火剤
9
固体燃料の燃焼性を改良するための処理
08
熱処理によるもの,例.か焼
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
L
他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10GまたはC10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;燃料への添加剤の使用;火炎着火剤
10
特定の目的のための燃料または火炎への添加剤の使用
04
腐食または固着物を最少にするためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
23
燃焼装置;燃焼方法
K
燃焼装置への燃料の供給
1
燃焼装置へ送給するための準備における塊状または粉状の燃料の調製
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜町二丁目10番26号 10-26, Wakinohama-cho 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP (AllExceptUS)
朴 海洋 PAK Haeyang; null (UsOnly)
秋山 勝哉 AKIYAMA Katsuya; null (UsOnly)
田窪 陽司 TAKUBO Yoji; null (UsOnly)
発明者:
朴 海洋 PAK Haeyang; null
秋山 勝哉 AKIYAMA Katsuya; null
田窪 陽司 TAKUBO Yoji; null
代理人:
小栗 昌平 OGURI Shohei; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 栄光特許事務所 Eikoh Patent Firm, Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2010-16476322.07.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR REFORMING SOLID FUEL
(FR) PROCÉDÉ POUR REFORMER UN COMBUSTIBLE SOLIDE
(JA) 固体燃料の改質方法
要約:
(EN) Provided is a method for reforming solid fuel, with which it is possible to reduce the percentage of molten liquid in ash and prevent deposition of ash on a boiler. Starting coal and starting oil are fed to a mixing part (11) and mixed, and additives comprising at least one of a magnesium compound and an aluminum compound are fed to the mixing part (11) and added to the mixture in the mixing part (11) to form a starting slurry. The starting slurry is then fed to a heating part (12) and heated. The heated starting slurry is then fed to a solid-liquid separating part (13) and subjected to solid-liquid separation. The solid content that has been separated from the liquid content is passed to a molding part (14), dried, and extracted as product coal.
(FR) La présente invention concerne un procédé pour reformer un combustible solide, avec lequel il est possible de réduire le pourcentage de liquide fondu en cendres et prévenir le dépôt de cendres sur une chaudière. Du charbon de départ et de l'huile de départ sont chargés dans une partie de mélange (11) et mélangés, et des additifs comprenant au moins l'un d'un composé de magnésium et d'un composé d'aluminium sont chargés dans la partie de mélange (11) et ajoutés au mélange dans la partie de mélange (11) pour former une suspension concentrée de départ. La suspension concentrée de départ est ensuite chargée dans une partie de chauffage (12) et chauffée. La suspension concentrée de départ chauffée est ensuite chargée dans une partie de séparation solide-liquide (13) et soumise à une séparation solide-liquide. Le contenu solide qui a été séparé du contenu liquide est transféré vers une partie de moulage (14), séché, et extrait sous forme de produit de charbon.
(JA)  本発明は、灰中融液割合を低減させることで、ボイラに灰が付着するのを抑制することが可能な固体燃料の改質方法を提供する。本発明においては、原料炭と原料油とを混合部11に供給して混合し、マグネシウム系化合物およびアルミニウム系化合物少なくとも一方を含有する添加物を混合部11に供給して混合部11内の混合物に添加することで、原料スラリーを形成する。その後、原料スラリーを加熱部12に供給して加熱する。そして、加熱後の原料スラリーを固液分離部13に供給して、固液分離する。液体分から分離された固体分を成形部14に送って乾燥させ、製品炭として取り出す。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN103003397AU2011280565ID2013/02876