このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012011429) 組織接着用シート製剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/011429 国際出願番号: PCT/JP2011/066099
国際公開日: 26.01.2012 国際出願日: 14.07.2011
予備審査請求日: 01.02.2012
IPC:
A61L 24/00 (2006.01) ,A61K 9/70 (2006.01) ,A61K 38/43 (2006.01) ,A61K 38/48 (2006.01) ,A61K 47/34 (2006.01) ,A61L 26/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
24
外科用接着剤またはセメント;人工肛門用具のための接着剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
70
布,シートまたは繊条基材
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
16
21以上のアミノ酸をもつペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
43
酵素;酵素前駆体;それらの誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
16
21以上のアミノ酸をもつペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
43
酵素;酵素前駆体;それらの誘導体
46
加水分解酵素(3)
48
ペプチド結合に作用するもの(3.4)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
34
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
26
液体包帯の化学的事項または材料の使用
出願人:
一般財団法人化学及血清療法研究所 THE CHEMO-SERO-THERAPEUTIC RESEARCH INSTITUTE [JP/JP]; 熊本県熊本市北区大窪一丁目6番1号 1-6-1 Okubo, Kita-ku, Kumamoto-shi, Kumamoto 8608568, JP (AllExceptUS)
嵯峨 秀樹 SAGA, Hideki [JP/JP]; JP (UsOnly)
羽室 強 HAMURO, Tsutomu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
嵯峨 秀樹 SAGA, Hideki; JP
羽室 強 HAMURO, Tsutomu; JP
代理人:
田中 光雄 TANAKA, Mitsuo; 大阪府大阪市中央区城見1丁目3番7号IMPビル青山特許事務所 AOYAMA & PARTNERS, IMP Building, 3-7, Shiromi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5400001, JP
優先権情報:
2010-16297920.07.2010JP
発明の名称: (EN) SHEET PREPARATION FOR TISSUE ADHESION
(FR) PRÉPARATION DE FEUILLE POUR L'ADHÉSION DE TISSU
(JA) 組織接着用シート製剤
要約:
(EN) Provided is a sheet preparation in which a fibrinogen component and a thrombin component are separately immobilized by immobilizing the fibrinogen component to one face of a sheet-like support and immobilizing the thrombin component to the other face to which the fibrinogen component is not immobilized, and also provided is a method for producing the sheet preparation.
(FR) La présente invention concerne une préparation de feuille dans laquelle un composant de fibrinogène et un composant de thrombine sont séparément immobilisés par immobilisation du composant fibrinogène sur une face d'un support de type feuille et immobilisation du composant de thrombine sur l'autre face sur laquelle le composant de fibrinogène n'est pas immobilisé, et la présente invention concerne en outre un procédé pour produire la préparation de feuille.
(JA)  シート様支持体の一方の面にフィブリノゲン成分が固定され、フィブリノゲン成分が固定されていない他方の面にトロンビン成分が固定され、かつ両成分が互いに分離して固定化されていることを特徴とする、シート製剤、およびその製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2596813CN103096944US20130183366JPWO2012011429KR1020130090882