国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012011342) 積層ポリエステルフィルム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/011342 国際出願番号: PCT/JP2011/063675
国際公開日: 26.01.2012 国際出願日: 15.06.2011
IPC:
C08J 7/04 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,G02B 1/11 (2006.01) ,G02B 5/30 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7
高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04
被覆
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
1
使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
10
光学要素への塗布または表面処理によって作られた光学的コーティング
11
反射防止膜
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
出願人:
三菱樹脂株式会社 MITSUBISHI PLASTICS, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008252, JP (AllExceptUS)
川崎泰史 KAWASAKI, Taishi [JP/JP]; JP (UsOnly)
藤田真人 FUJITA, Masato [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
川崎泰史 KAWASAKI, Taishi; JP
藤田真人 FUJITA, Masato; JP
代理人:
岡田数彦 OKADA, Kazuhiko; 東京都千代田区九段北一丁目10番1号 九段勧業ビル6階 岡田国際特許事務所 Okada & Associates, 6F, Kudan Kangyo Bldg., 10-1, Kudankita 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1020073, JP
優先権情報:
2010-16572423.07.2010JP
2010-23851925.10.2010JP
発明の名称: (EN) LAMINATED POLYESTER FILM
(FR) FILM POLYESTER LAMINÉ
(JA) 積層ポリエステルフィルム
要約:
(EN) Disclosed is a laminated polyester film having, on one surface of a polyester film, a coating layer formed from a coating liquid containing the belowmentioned components (a to c), and on the other surface, having a coating layer of which the absolute reflectivity has one minimum in the wavelength range of 300-800 nm, said minimum being no greater than 3.5%: (a) a polyvinyl alcohol; (b) an isocyanate compound or a carbodiimide compound; (c) at least one compound selected from the group of an oxazoline compound, an epoxy compound, and a melamine compound.
(FR) L'invention concerne un film polyester laminé présentant, sur une surface d'un film polyester, une couche d'enrobage formée à partir d'un liquide d'enrobage contenant les composants (a à c) ci-dessous, et sur l'autre surface, une couche d'enrobage dont la reflectivité absolue présente un minimum dans la plage des longueurs d'onde de 300 à 800 nm, le minimum étant égal ou inférieur à 3,5%: (a) un alcool polyvinylique; (b) un composé isocyanate ou un composé cyanamide; (c) au moins un composé sélectionné dans le groupe comprenant un composé oxazoline, un composé époxy et un composé mélamine.
(JA)  ポリエステルフィルムの一方の面に、以下に記載の成分(a)~(c)を含有する塗布液から形成される塗布層を有し、もう一方の面に、絶対反射率が波長300~800nmの範囲に1つの極小値を有し、当該極小値が3.5%以下である塗布層を有する積層ポリエステルフィルム。 (a)ポリビニルアルコール (b)イソシアネート系化合物またはカルボジイミド系化合物 (c)オキサゾリン化合物、エポキシ化合物、メラミン化合物の群から選択される少なくとも1種
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)