このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012011260) 光ディスク用紫外線硬化型樹脂組成物、硬化物及び光ディスク
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/011260 国際出願番号: PCT/JP2011/004044
国際公開日: 26.01.2012 国際出願日: 15.07.2011
IPC:
G11B 7/24 (2006.01) ,C08F 290/06 (2006.01) ,G11B 7/244 (2006.01) ,G11B 7/254 (2006.01) ,G11B 7/257 (2006.01) ,G11B 7/26 (2006.01)
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
24
形状、構造または物性によって、または材料の選定によって特徴づけられる記録担体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290
脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
02
不飽和末端基の導入により変性された重合体への
06
サブクラスC08Gに分類される重合体
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
24
形状、構造または物性によって、または材料の選定によって特徴づけられる記録担体
241
材料の選定に特徴のある記録担体
242
記録層
244
有機材料のみからなるもの
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
24
形状、構造または物性によって、または材料の選定によって特徴づけられる記録担体
241
材料の選定に特徴のある記録担体
252
記録層以外の層
254
保護トップコート層について
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
24
形状、構造または物性によって、または材料の選定によって特徴づけられる記録担体
241
材料の選定に特徴のある記録担体
252
記録層以外の層
257
記録再生特性に関与する層について、例.記録層を保護している、光学干渉層、増感層または誘電体層
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
24
形状、構造または物性によって、または材料の選定によって特徴づけられる記録担体
26
記録担体の製造に特に適した方法または装置
出願人:
日本化薬株式会社 NIPPONKAYAKU KABUSHIKIKAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区富士見一丁目11番2号 11-2, Fujimi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1028172, JP (AllExceptUS)
本橋 隼 MOTOHASHI, Hayato [JP/JP]; JP (UsOnly)
内藤 正弘 NAITOU, Masahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
小林 大祐 KOBAYASHI, Daisuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
木戸場 潤 KIDOBA, Jun [JP/JP]; JP (UsOnly)
松尾 雄一朗 MATSUO, Yuichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
本橋 隼 MOTOHASHI, Hayato; JP
内藤 正弘 NAITOU, Masahiro; JP
小林 大祐 KOBAYASHI, Daisuke; JP
木戸場 潤 KIDOBA, Jun; JP
松尾 雄一朗 MATSUO, Yuichiro; JP
代理人:
佐伯 憲生 SAEKI, Norio; 東京都中央区日本橋三丁目15番8号アミノ酸会館ビル4階 4th Floor, Aminosan Kaikan Building, 15-8, Nihonbashi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030027, JP
優先権情報:
2010-16520422.07.2010JP
発明の名称: (EN) ULTRAVIOLET-CURABLE RESIN COMPOSITION FOR OPTICAL DISK, CURED OBJECT, AND OPTICAL DISK
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE DURCISSABLE PAR ULTRAVIOLETS POUR DISQUE OPTIQUE, OBJET DURCI ET DISQUE OPTIQUE
(JA) 光ディスク用紫外線硬化型樹脂組成物、硬化物及び光ディスク
要約:
(EN) The invention relates to an ultraviolet-curable resin composition for optical disks having an organic pigment layer, the resin composition comprising (A) a polyfunctional (meth)acrylate, (B) a urethane (meth)acrylate, and (C) a photopolymerization initiator and being characterized by giving a cured film that has a storage modulus (E') at 80ºC in the range of 50-200 MPa. The resin composition is suitable for use in forming a light-transmitting layer for optical disks having an organic-pigment recording layer. This resin composition is applied to the organic-pigment recording layer or interface layer of an optical disk substrate having an organic-pigment recording layer and is cured to form a light-transmitting layer which adjoins that layer. The optical disk substrate is inhibited from warping when the resin composition is applied and cured. Thus, it is possible to obtain an optical disk which has an initial jitter value as low as 7% or below, has a jitter value less than 10% even after having undergone a high-temperature high-humidity endurance test, and has excellent recording signal characteristics both in the initial stage and after the endurance test. The hardcoat that has been formed on the light-transmitting layer develops no defects, such as cracks, even after the endurance test. This optical disk has excellent durability.
(FR) L'invention concerne une composition de résine durcissable par ultraviolets destinée à des disques optiques ayant une couche de pigments organiques, la composition de résine comprenant (A) un méth(acrylate) polyfonctionnel, (B) un (méth)acrylate d'uréthane, et (C) un initiateur de photopolymérisation et étant caractérisée en ce qu'elle donne un film durci qui a un module de conservation (E') à 80°C dans la plage de 50 à 200 MPa. La composition de résine est appropriée pour être utilisée dans la formation d'une couche d'émission optique destinée à des disques optiques ayant une couche d'enregistrement de pigments organiques. Cette composition de résine est appliquée à la couche d'enregistrement de pigments organiques ou à la couche d'interface d'un substrat de disque optique ayant une couche d'enregistrement de pigments organiques et est durcie pour former une couche d'émission optique accolée à cette couche. Le substrat de disque optique est empêché de se déformer lorsque la composition de résine est appliquée et durcie. De cette manière, il est possible d'obtenir un disque optique dont la valeur de scintillement initiale est de seulement 7% ou inférieure, la valeur de scintillement est inférieure à 10% même après avoir été soumis à un test d'endurance à température élevée et forte humidité, qui possède d'excellentes caractéristiques de signal d'enregistrement à la fois lors de la phase initiale et après le test d'endurance. La couche dure qui a été formée sur la couche d'émission optique ne développe pas de défauts, tels que des craquelures, même après le test d'endurance. Ce disque optique a une excellente durabilité.
(JA)  本発明は、(A)多官能(メタ)アクリレートと、(B)ウレタン(メタ)アクリレート、及び(C)光重合開始剤を含有する樹脂組成物であって、その硬化膜の80℃における貯蔵弾性率E'が50~200MPaの範囲であることを特徴とする有機色素層を有する光ディスク用紫外線硬化型樹脂組成物に関するものであり、該樹脂組成物は有機色素記録層を有する光ディスク用の光透過層形成に適し、有機色素記録層を有する光ディスク基板の有機色素記録層又は界面層に隣接するように、それらの層上に本発明の樹脂組成物を塗布硬化して光透過層を形成することにより、 該樹脂組成物の塗布硬化時における光ディスク基板の反りが小さく、初期におけるジッタ値が7%以下と低く、かつ高温多湿下での耐久試験後においても、ジッダ値が10%未満であり、初期及び耐久試験後のいずれにおいても記録信号特性に優れ、かつ、該光透過層上に形成されたハードコートは耐久試験後においてもひび割れ等が生じることなく、耐久性の優れた光ディスクを得ることができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN103026411JPWO2012011260