このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012011232) プラズマディスプレイパネル用ガラスペーストおよびプラズマディスプレイパネル
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/011232 国際出願番号: PCT/JP2011/003824
国際公開日: 26.01.2012 国際出願日: 05.07.2011
IPC:
H01J 9/02 (2006.01) ,C03C 8/22 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
J
電子管または放電ランプ
9
電子管,放電ランプまたはその部品の製造に特に適用される装置または方法;電子管または放電ランプからの材料の回収
02
電極または電極システムの製造
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
8
ほうろう;うわ薬;非フリット添加物をもつフリット組成物である溶融封止剤組成物
22
異なる組成をもつ二つ以上の異ったフリットを含むもの
出願人:
パナソニック株式会社 PANASONIC CORPORATION [JP/JP]; 大阪府門真市大字門真1006番地 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
安喰 博之 AJIKI, Hiroyuki; null (UsOnly)
土居 由佳子 DOI, Yukako; null (UsOnly)
中田 泰彦 NAKADA, Yasuhiko; null (UsOnly)
古谷 崇 FURUTANI, Takashi; null (UsOnly)
発明者:
安喰 博之 AJIKI, Hiroyuki; null
土居 由佳子 DOI, Yukako; null
中田 泰彦 NAKADA, Yasuhiko; null
古谷 崇 FURUTANI, Takashi; null
代理人:
内藤 浩樹 NAITO, Hiroki; 大阪府門真市大字門真1006番地パナソニック株式会社内 c/o Panasonic Corporation, 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP
優先権情報:
2010-16457022.07.2010JP
2010-16999929.07.2010JP
発明の名称: (EN) GLASS PASTE FOR PLASMA DISPLAY PANEL, AND PLASMA DISPLAY PANEL
(FR) PÂTE DE VERRE POUR ÉCRAN PLASMA ET ÉCRAN PLASMA
(JA) プラズマディスプレイパネル用ガラスペーストおよびプラズマディスプレイパネル
要約:
(EN) Disclosed is a glass paste for plasma display panels which at least contains fine particles of a dielectric glass and hollow fine particles. The fine particles of a dielectric glass have a spherical or flaky shape. The fine particles of a dielectric glass have an average particle diameter (d1) of 120 nm or less and a maximum particle diameter of 400 nm or less. The hollow fine particles have an average particle diameter (d2) of 120 nm or less and a maximum particle diameter of 400 nm or less.
(FR) La présente invention concerne une pâte de verre pour écrans plasma qui contient au moins des particules fines de verre diélectrique et des particules fines creuses. Les particules fines de verre diélectrique ont une forme sphérique ou de paillette. Les particules fines de verre diélectrique ont un diamètre moyen de particule (d1) de 120 nm ou moins et un diamètre maximum de particule de 400 nm ou moins. Les particules fines creuses ont un diamètre moyen de particule (d2) de 120 nm ou moins et un diamètre maximum de particule de 400 nm ou moins.
(JA) プラズマディスプレイパネル用ガラスペーストは、少なくとも誘電体ガラス微粒子と中空微粒子とを有する。誘電体ガラス微粒子は、球状または鱗片状の形状を有する。さらに誘電体ガラス微粒子の平均粒径dが、120nm以下、かつ、最大粒径が400nm以下である。中空微粒子の平均粒径dが120nm以下、かつ、最大粒径が400nm以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20120178611CN102484023JPWO2012011232KR1020130101436