このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008561) 炭素繊維束及びその製造方法、ならびにそれからの成形品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008561 国際出願番号: PCT/JP2011/066175
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 11.07.2011
予備審査請求日: 13.02.2012
IPC:
D06M 15/227 (2006.01) ,D01F 9/14 (2006.01) ,D06M 101/40 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
227
炭化水素の,またはその反応生成物の,例.後ハロゲン化されたまたはスルホ塩素化されたもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
9
他の物質の人造フィラメントまたはその類似物;その製造;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
08
無機材料のもの
12
炭素フィラメント;その製造に特に適合した装置
14
有機フィラメントの分解によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
40
炭素繊維
出願人:
帝人株式会社 TEIJIN LIMITED [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区南本町一丁目6番7号 6-7, Minamihommachi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410054, JP (AllExceptUS)
長倉 香織 NAGAKURA, Kaori [JP/JP]; JP (UsOnly)
内藤 猛 NAITO, Takeshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
佐藤 大 SATO, Masaru [JP/JP]; JP (UsOnly)
金子 徹 KANEKO, Toru [JP/JP]; JP (UsOnly)
萩原 克之 HAGIHARA, Katsuyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
伊藤 隆 ITO, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
定延 治朗 SADANOBU, Jirou [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
長倉 香織 NAGAKURA, Kaori; JP
内藤 猛 NAITO, Takeshi; JP
佐藤 大 SATO, Masaru; JP
金子 徹 KANEKO, Toru; JP
萩原 克之 HAGIHARA, Katsuyuki; JP
伊藤 隆 ITO, Takashi; JP
定延 治朗 SADANOBU, Jirou; JP
代理人:
為山 太郎 TAMEYAMA, Taro; 東京都千代田区霞が関三丁目2番1号株式会社帝人知的財産センター内 c/o Teijin Intellectual Property Center Limited, 2-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2010-15880213.07.2010JP
2010-16634023.07.2010JP
発明の名称: (EN) CARBON FIBER BUNDLE, METHOD FOR PRODUCING SAME, AND MOLDED ARTICLE PRODUCED FROM SAME
(FR) FAISCEAU DE FIBRES DE CARBONE, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELUI-CI, ET ARTICLES MOULÉS ASSOCIÉS
(JA) 炭素繊維束及びその製造方法、ならびにそれからの成形品
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a carbon fiber bundle which is provided with a composition functioning as a sizing agent that has excellent adhesion to a thermoplastic resin matrix such as a polypropylene resin. The present invention relates to: a carbon fiber bundle wherein a copolymerized polyolefin, which contains an aromatic vinyl compound and an acid and/or an acid anhydride as the copolymerization components, is adhered to the surfaces of carbon fibers, with the adhesion amount of the copolymerized polyolefin being 0.01-10 parts by mass per 100 parts by mass of the carbon fiber bundle; and a random mat, a composite material and various molded articles, which are produced from the carbon fiber bundle.
(FR) L'invention a pour objectif de fournir un faisceau de fibres de carbone obtenu à partir d'une composition assurant la fonction d'un agent de collage doté d'excellentes propriétés d'adhérence avec une matrice de résine thermoplastique telle qu'une résine polypropylène, ou similaire. Plus précisément, l'invention concerne un faisceau de fibres de carbone dans lequel est collé sur une surface de fibres de carbone, un copolymère de polyoléfine comprenant en tant que composant de copolymérisation un composé vinyle aromatique, un acide et/ou un anhydride acide. La quantité de copolymère de polyoléfine collé dans ce faisceau de fibres de carbone, est de 0,01 à 10 parties en masse pour 100 parties en masse de faisceau de fibres de carbone. L'invention concerne également un mat à structure aléatoire, un matériau composite et différents types d'articles moulés, constitués de ce faisceau de fibres de carbone.
(JA)  本発明の目的は、ポリプロピレン樹脂等の熱可塑性樹脂マトリックスとの接着性に優れるサイジング 剤として機能する組成物が付与された炭素繊維束を提供することにある。 本発明は、芳香族ビニル化合物と酸および又は酸無水物を共重合成分として含有する共重合ポリオレフィンが炭素繊維の表面に付着した炭素繊維束であって、該共重合ポリオレフィンの付着量が炭素繊維束100質量部に対して、0.01~10質量部である炭素繊維束、ならびに該炭素繊維束からのランダムマット、複合材料、並びに各種成形品に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2012008561KR1020130091314