このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008518) 発泡成形体の製造方法、発泡成形体の製造装置および発泡成形体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008518 国際出願番号: PCT/JP2011/066068
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 14.07.2011
IPC:
B29C 39/10 (2006.01) ,B29C 33/10 (2006.01) ,B29C 39/26 (2006.01) ,B29K 105/04 (2006.01) ,B29K 105/06 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
39
注型成形,すなわち.型内または限定された表面間に成形材料を大きな圧力を加えないで導入する成形;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,を製造するためのもの
10
あらかじめ形成された部品または層状物品と一体化するもの,例.挿入物の周囲へまたは物品を被覆するための
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
33
型またはコア;その細部または付属装置
10
ベント装置を一体に備えたもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
39
注型成形,すなわち.型内または限定された表面間に成形材料を大きな圧力を加えないで導入する成形;そのための装置
22
構成部品,細部または付属装置;補助操作
26
型またはコア
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
04
細胞質または多孔質
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
06
補強材,充填材または挿入物を有するもの
出願人:
株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区京橋一丁目10番1号 10-1, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048340, JP (AllExceptUS)
板橋 大一 ITABASHI Taichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
米澤 泰輔 YONEZAWA Taisuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
板橋 大一 ITABASHI Taichi; JP
米澤 泰輔 YONEZAWA Taisuke; JP
代理人:
志賀 正武 SHIGA Masatake; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 1-9-2, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1006620, JP
優先権情報:
2010-15959914.07.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING FOAM MOLDED PRODUCT, DEVICE FOR PRODUCING FOAM MOLDED PRODUCT, AND FOAM MOLDED PRODUCT
(FR) PROCÉDÉ POUR PRODUIRE UN PRODUIT MOULÉ ALVÉOLAIRE, DISPOSITIF POUR PRODUIRE UN PRODUIT MOULÉ ALVÉOLAIRE, ET PRODUIT MOULÉ ALVÉOLAIRE
(JA) 発泡成形体の製造方法、発泡成形体の製造装置および発泡成形体
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a foam molded product. The method involves using a device for producing foam molded products (1A, 1B), which have a cavity (23) defined by cavity surfaces (21a, 22a, 31a) between a plurality of mold members (21, 22, 31), in order to form the foam molded products (1A, 1B) by integrally binding a ventilating member (3) and a foam body (2) formed by foaming a foaming material.
(FR) La présente invention concerne un procédé pour produire un produit moulé alvéolaire. Le procédé met en œuvre l'utilisation d'un dispositif pour produire des produits moulés alvéolaires (1A, 1B), qui ont une cavité (23) définie par des surfaces de cavité (21a, 22a, 31a) entre une pluralité de composants de moule (21, 22, 31), afin de former les produits moulés alvéolaires (1A, 1B) par liaison intégrale d'un composant de ventilation (3) et d'un corps alvéolaire (2) formé par expansion d'un matériau moussant.
(JA) 本発明は、複数の型部材(21、22、31)の間にそれぞれのキャビティ面(21a、22a,31a)によって画成されたキャビティ(23)を備える発泡成形体(1A、1B)の製造装置を用いて、発泡原料が発泡することで形成された発泡体(2)と、通気性部材(3)と、が一体に固着されてなる発泡成形体(1A、1B)を形成する発泡成形体の製造方法である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130122258CN102971125US20160339613TH135271